あん+パン+バターが黄金の組み合わせ!食パンブームを加熱させる名古屋の最新「あん食パン」

2019年12月18日 8:00更新

東海ウォーカー 東海ウォーカー編集部

Twitterで
シェア
Facebookで
シェア

「高級志向」がブームになったりと、近年食パン業界は盛り上がりを見せている。パン好き協会、会長の石臥博代さんに食パンのトレンドについて話を伺うと「専門店のオープンラッシュが続く食パンは、味や食感などの差別化&個性化が1つの課題に。その必然故に生まれたのが巻き込み系食パン。なかでも、トレンドNo.1の「あん食パン」は、バターを使う生地にあんをプラスすることで、あん+パン+バターという黄金の組み合わせを実現する“巻き込み系”の王者になった。特に、あんトースト発祥地の東海エリアでは、各店のこだわりもハンパない!」と語る。今回は、名古屋にあるトレンドのあん食パンを紹介する。

甘さ控えめこしあんの“ほっとけない味”

「ねえぇほっとけないよ 名東店」(名古屋市名東区)は、話題のベーカリープロデューサー岸本拓也氏がプロデュースした高級食パン専門店。厳選した小麦粉や国産バター、宮古島の雪塩を使用した、しっとりと口溶けのいいプレーンと、あん食パンの2種類をメインに販売している。

プレーンタイプ「ほっとけないよ」の甘味とこしあんの上品な甘さが合う「だから君が好き」(1斤 800円) / ねえぇほっとけないよ 名東店

プレーンタイプ「ほっとけないよ」の甘味とこしあんの上品な甘さが合う「だから君が好き」(1斤 800円) / ねえぇほっとけないよ 名東店

すべての画像を見る(7件)

同店のあん食パンは「だから君が好き」(1斤 800円)。バターを贅沢に使用したプレーンタイプ「ほっとけないよ」(2斤 800円)の、ほんのり甘い生地がベースとなっていて、耳までしっかり柔らかい。粒あんが主流のあん食パンのなか、口溶けのいいこしあんを使用。上品で控えめな甘さが生地とベストマッチ!毎日朝9時からのみ焼く、1日限定80本の味だ。

【写真を見る】厳選素材を独自配合で仕上げたプレーンタイプ。まずはトーストせずに柔らかさと優しい甘さを体験して「ほっとけないよ」(2斤 800円) / ねえぇほっとけないよ 名東店

【写真を見る】厳選素材を独自配合で仕上げたプレーンタイプ。まずはトーストせずに柔らかさと優しい甘さを体験して「ほっとけないよ」(2斤 800円) / ねえぇほっとけないよ 名東店

■ねえぇほっとけないよ 名東店 / 住所:愛知県名古屋市名東区西山本通2-22 / 電話:052-788-7766 / 時間:10:00~17:00 ※売切れ次第終了 / 休み:不定休

西尾産抹茶と老舗菓子処の粒あんの限定コラボ

「ぱんみみ 名古屋栄店」(名古屋市中区)は、耳までおいしい焼きたて食パンの専門店。毎日食べても飽きない素材にこだわった味や食感と、日常使いができる手ごろな価格にファンが多い。レギュラー(1斤 税込 330円)ほか、多彩な種類の食パンがそろう。

西尾産抹茶と松河屋老舗のあんが、名古屋栄店限定でコラボ!鮮やかな緑の渦巻きは萌断面!「小倉西尾抹茶」(1斤 税込 750円) / ぱんみみ 名古屋栄店

西尾産抹茶と松河屋老舗のあんが、名古屋栄店限定でコラボ!鮮やかな緑の渦巻きは萌断面!「小倉西尾抹茶」(1斤 税込 750円) / ぱんみみ 名古屋栄店

ふんわり&もっちりな食感のレギュラー生地に、西尾産の抹茶と粒あんを巻き込んだ「小倉西尾抹茶」(1斤 税込 750円)は、名古屋栄店限定の味。抹茶の風味とあんの甘さが絶妙な味わいになっている。たっぷりと巻き込まれたあんは、江戸時代創業の菓子処「松河屋老舗」のもの。パン生地を引き立てる上質な甘さだ。抹茶はペースト状にすることで、どこを切っても発色と風味のよさが実現する。

ペースト状にした抹茶が色と風味のよさのポイント / ぱんみみ 名古屋栄店

ペースト状にした抹茶が色と風味のよさのポイント / ぱんみみ 名古屋栄店

チェダーとパルメザンを巻きこんだ「チーズ」(1斤 税込 550円)は、ワインと相性抜群 / ぱんみみ 名古屋栄店

チェダーとパルメザンを巻きこんだ「チーズ」(1斤 税込 550円)は、ワインと相性抜群 / ぱんみみ 名古屋栄店

■ぱんみみ 名古屋栄店 / 住所:愛知県名古屋市中区栄4-6-3 ピポット東新町 / 電話:052-241-8033 / 時間:11:00~20:00 ※売切れ次第終了 / 休み:なし

クルミが香ばしいアレンジ系あん食

専門店に引けをとらない食パンのおいしさと味の豊富さで人気の「ブーランジェリー クラックマン」(名古屋市緑区)。種類によって使用する小麦粉とその配合を変える食パンは全9種類。巻き込み系も多く、新作や季節限定品に出合うことができる。手ごろな価格も魅力だ。

2種類の小麦粉をブレンドしたもっちりとした生地に、くるみのカリカリした食感がアクセントに!「あんことクルミ食パン」(1斤 360円、2斤 720円) / ブーランジェリー クラックマン

2種類の小麦粉をブレンドしたもっちりとした生地に、くるみのカリカリした食感がアクセントに!「あんことクルミ食パン」(1斤 360円、2斤 720円) / ブーランジェリー クラックマン

巻き込み系のなかでも人気メニューの「あんことクルミ食パン」(1斤 360円、2斤 720円)は、風味と食感にこだわった生地に、硬めに炊いた粒あんとクルミがぎっしり入る。三重県産の米粉と北海道産など2種類の小麦粉をブレンドした湯種生地にすることで、もっちりとした食感で食べ応えあり。1斤につき約40g使うクルミは、軽くローストして香ばしさを引き出す。カリカリした食感も好アクセントに。あんのおいしさをしっかり堪能したい人には「もっちりあん食パン」(1斤 330円)もおすすめだ。

あんのおいしさをしっかり堪能したいなら「もっちりあん食パン」(1斤 330円)がおすすめ / ブーランジェリー クラックマン

あんのおいしさをしっかり堪能したいなら「もっちりあん食パン」(1斤 330円)がおすすめ / ブーランジェリー クラックマン

■ブーランジェリー クラックマン / 住所:愛知県名古屋市緑区南大高1-1003 / 電話:052-625-3032 / 時間:9:00~18:00、土日 8:00~19:00 / 休み:月曜、第2日曜

この記事の画像一覧(全7枚)

大きなサイズで見る

キーワード

関連記事

ページ上部へ戻る