飲む美容液「クリムゾンジュエル」って?台湾発の本格ティーショップが名古屋パルコにオープン!

2020年1月7日 17:21更新

東海ウォーカー

Twitterで
シェア
Facebookで
シェア

「CHA NUNG(チャノン) 名古屋パルコ店」(名古屋市中区)が、2019年12月27日(金)にオープン!同店は「最旬スイーツティー」を展開する、台湾発の本格ティーショップ「CHA NUNG」の東海エリア初出店店舗だ。国内店舗では初となるイートインスペースを設けており、日本と台湾の最旬をイメージした空間で、本格台湾ティーを楽しめる。

甘さ控えめの抹茶を使用したプリンを使用。少し甘くてほろ苦い大人な風味が特徴の「抹茶プリッチ黒糖ラテ」(600円)


こだわりの「最旬スイーツティー」


この店で使用する茶葉は、全て手摘みにこだわった自家焙煎のみ。香りが立ち、味が濃くまろやかで、少し甘味のある独特の風味が特徴だ。そんな茶葉を使用したスイーツティーの1つ“プリッチシリーズ”は、プリンとミルクティーをミックスした斬新な1杯。毎日店内で作られる出来立てプリンをまるっと投入した「プリッチ黒糖ラテ」(600円)や、甘さ控えめの抹茶プリンを使った「抹茶プリッチ黒糖ラテ」(600円)、マンゴープリンを使った「マンゴープリッチ黒糖ラテ」(600円)など、フレーバーも多様で、スイーツ感覚で楽しめる。

【写真を見る】ぷるっぷるのプリンをまるっと投入した「プリッチ黒糖ラテ」(600円)


台湾マンゴーを使用したプリンを使った、しっとりとした味わいと香り高い風味が特徴の「マンゴープリッチ黒糖ラテ」(600円)


また、無添加無着色の真っ白な美しい「白生タピオカ」が1日70杯限定で販売される。その製造方法の難しさから販売数は数量限定だが、台湾産はちみつをたっぷり使ったタピオカはとってもフルーティーだ。

無添加無着色の白生タピオカも数量限定で登場!


さらに、東海エリア初上陸記念として、オリジナルブレンドのローズヒップにヘルシーな寒天ボールを合わせた「クリムゾンジュエル」(600円)が先行発売される!高い美肌効果を秘めていることで知られるローズヒップを使った、まるで“飲む美容液”な1杯だ。

鮮やかな赤いティーに浮かぶ氷がまるで宝石のように煌びやかな「クリムゾンジュエル」(600円)


■CHA NUNG 名古屋パルコ店 / 住所:愛知県名古屋市中区栄3-29-1 名古屋パルコ 西館 7F / 電話:052-228-7444 / 時間:11:00~22:30(LO 21:30) / 休み:不定休(施設に準ずる)

木野愛

この記事の画像一覧(全5枚)

キーワード

ページ上部へ戻る