SKE48コラボカップ麺の開発が進行中!サンプルを試食するぞ《SKE48ラーメン部短期連載vol.5》

2018年9月28日 18:09更新

東海ウォーカー 前田智恵美

Twitterで
シェア
Facebookで
シェア

今年結成10周年を迎えたSKE48と、同じく創刊10周年を迎える「ラーメンWalker東海」の“W周年”を記念したSKE48ラーメン部の短期連載。第5回は、開発中のSKE48コラボカップ麺のサンプルを部員が試食する様子をレポート。今回も本記事に連動した動画の配信があるので、合わせてチェックしよう!

ラーメンWalkerとSKE48のW10周年を記念したコラボカップ麺を開発中だ!
(C)KADOKAWA

全ての画像を見る(13件)

前回までのあらすじ〜コラボカップ麺の発売が決定!

SKE48ラーメン部の「オリジナルのカップ麺をプロデュースしたい」という夢がついに実現。明星食品の全面協力のもと、ラーメンWalkerとSKE48のコラボカップ麺の発売が決定した。

大盛り上がりの開発会議を経て、明星食品が試作品を開発。出来上がったサンプルを部員が試食し、商品化に向けた最終チェックを行うことに!部長の高柳明音(ちゅり)と、部員の須田亜香里(あかりん)、高木由麻奈(ゆまな)、竹内彩姫(さきぽん)、相川暖花(ほのの)が試食会に参加した。

【写真を見る】明星食品の担当者と共にコラボカップ麺の開発に臨むSKE48ラーメン部(C)KADOKAWA

まずはスープの味をチェック!

――明星食品さんが、コラボカップ麺のサンプルを持ってきてくれました!テーマは「進化系名古屋ラーメン」。スープは名古屋で人気の鶏白湯をベースにして、後入れ用のシビ辛オイルが付いています。

須田「いい匂い…♡さっそくいただきます。あ、フワフワの卵がたくさん入っている!」

朝食抜きで試食会に臨んだあかりん(C)KADOKAWA

高柳「スープの第一印象は、あっさりしてるのかな?と思いきや、鶏の旨味がしっかり出ています。少しピリッとした辛さもありますね。具だくさんで、ニラも効いています」

相川「初めての味です…!」

黙々と食べ続けるほのの(C)KADOKAWA

須田「トッピングの挽き肉がすっごくおいしい。ちょっとピリ辛に味付けしてあって、ニンニクの香りもする!」

――さすがあかりん!その挽き肉は、名古屋のご当地ラーメンでおなじみの台湾ラーメンのミンチをイメージして、新しく開発したものなんです。

あかりんは特製の挽き肉を大絶賛!(C)KADOKAWA

須田「そうなんですね!おいしくって、試食なのにどんどん食べちゃう…」

麺は中太麺?細麺?2種類を食べ比べ!

――まだ試食は続くので、ほどほどに味見してくださいね(笑)。麺は今回、中太麺と細麺の2種類のサンプルを用意しました。

細麺、中太麺の2種類を食べ比べ!(C)KADOKAWA

須田「(2種類の麺を食べ比べて)私、この細麺好きだなぁ…」

竹内「SKE48はおじさんのファンの方が多いから、食べごたえがある中太麺のほうがいいのかも…?(笑)」

高柳「いやいや、正確には『おじさんを含む男性のファンの方』ね!」

「あっさりめかと思いきや、旨味もたっぷり!」(ちゅり)(C)KADOKAWA

須田「ちなみに、カロリーは麺の太さによって変わりますか?」

――麺の総量は一緒なので、変わりません。

高柳「シビ辛オイルを入れたら、細麺だとむせそうな気も…。中太麺のほうが合うんじゃない?試してみましょう!」

太麺か細麺か悩む真剣に悩むメンバーたち(C)KADOKAWA

シビ辛オイルを入れてみると…

――花椒の香りとシビレが楽しめる特製シビ辛オイルです。辛味が得意ではない人は、入れる量を調節してください。

高柳「前回の開発会議で出た『後入れのシビ辛』のアイデアが実現してうれしい!山椒(※)の香りがすごくよくて、入れると一気にシビ辛感が出ますね。私、このオイル大好き!」※実際は花椒です

シビ辛オイルをたらして…♪(C)KADOKAWA

花椒の香りを堪能するちゅり(C)KADOKAWA

須田「うん、一気に味が変わる〜!口の中が痛くなる辛さじゃなくて、ふわっと感じられる辛さだね」

高柳「これは辛いのが苦手なさきぽんでも大丈夫だよ!」

竹内「1滴ずつ入れてみます…。うん、そんなに辛くなくて、食べやすい!」

辛いラーメンが苦手だというさきぽんは、少しずつ慎重に…(C)KADOKAWA

最終ジャッジ!麺の太さをどうする?

須田「ん〜、迷う!中太麺だと、お湯を入れた後の待ち時間で麺の硬さを調節しやすいかも。細麺は品を感じるけど、ガッツリ食べるなら中太麺かなぁ?」

相川「私は中太麺が好きです!」

高木「私も中太麺派。シビ辛オイルが麺に絡みつく感じが好み♡前半は鶏白湯をそのまま味わって、後からシビ辛オイルを入れると、一杯で二度楽しめるからすごくいいと思います」

辛いラーメンが好きなゆまな(C)KADOKAWA

竹内「スーツを着た男性に、この中太麺をがっつり食べて欲しい!ちょっとネクタイを外しながら…」

高柳「さきぽんの妄想がすごい(笑)」

試食会は真剣そのもの!(C)KADOKAWA

もちろん、ラーメンオタクなあの人も試食!

後日、試食会に参加できなかったSKE48きってのラーメンオタク・松村香織にもサンプルを試食してもらった。

松村「スープはけっこう濃くて、ちゃんと鶏白湯ですね!シビ辛オイルは、辛いのが苦手な人でも思ったより大丈夫そう。細麺より中太麺の方がしっかりスープの味が感じられますね。スープとの相性を考えると、私は中太麺がいいと思います!」とさすがのコメント。動画では、かおたんの試食の様子も公開しているので、ページ下部をチェックしよう!

ということで、部員の意見を考慮して、中太麺で商品化を進めることに。最終的に出来上がった商品は、2018年10月5日(金)発売の「ラーメンWalker東海2019」でお披露目予定だ。どんな一杯が誕生するか、乞うご期待!!

この記事の画像一覧(全13枚)

大きなサイズで見る

キーワード

関連記事

ページ上部へ戻る