国内フォーミュラの最高峰レースとツーリングカーの世界戦が楽しめる「秋の4×4レース」を見逃すな!!

2019年10月24日 18:10更新

東海ウォーカー 丹羽由芽

Twitterで
シェア
Facebookで
シェア

2019年10月25日(金)から27日(日)に、「2019年 全日本スーパーフォーミュラ選手権 最終戦 第18回JAF鈴鹿グランプリ」と、開催2年目となるツーリングカーの世界戦「FIA WTCR(ワールド・ツーリングカー・カップ) Race of Japan」を「秋の4×4レース」として同時開催する。

2019年開幕戦のスタートシーン

2019年開幕戦のスタートシーン

すべての画像を見る(4件)

世界から強豪ドライバーの集うF1に最も近いレース

「JAF鈴鹿グランプリ」は1974年から1986年にかけて開催されている、国内フォーミュラの最高峰レース。2014年に28年ぶりにスーパーフォーミュラ最終戦として復活してからは、チャンピオン決定戦の代名詞となっている。

2018年は年間チャンピオン争いがファイナルラップまでもつれる大熱戦となった。2019年シーズンは新型シャシーSF19が導入され、世界を目指す国内外の若手ドライバーが多数参戦!多彩な駆け引きとハイレベルなバトルに注目だ!!

【写真を見る】2019年開幕戦を優勝したニック・キャシディの走り

【写真を見る】2019年開幕戦を優勝したニック・キャシディの走り

初年度開催の2018年に激しいレース展開で話題に

「FIA WTCR(ワールド・ツーリングカー・カップ) Race of Japan」は、激しいバトルで好評を博した「FIA 世界ツーリングカー選手権(WTCC)」と、近年急速に拡大しているTCR規格車両を使用したレース「TCRインターナショナル シリーズ」が統合し、2018年より新しく発足したレースだ。元F1ドライバーなど多数のトップドライバーが参戦しており、2018年に鈴鹿サーキットで開催された「Race of Japan」でも、 ツーリングカーレースならではの激しい接近戦が展開され話題となった。

「2018 FIA WTCR Race of Japan」バトルシーン

「2018 FIA WTCR Race of Japan」バトルシーン

観戦チケットは好評発売中!

なお、本レースの前売チケット(大人・中・高生は4000円、小学生は3100円、3歳以上の幼児は2000円)は販売中。決勝日当日は、ゆうえんちモートピアパスポート(大人4400 円、高校生以下は入園料で観戦可能)でも観戦できる。また、JAF会員限定で参加できるイベントなど、JAF鈴鹿グランプリならではの特典も活用しよう。

「2018 FIA WTCR Race of Japan」スタートシーン

「2018 FIA WTCR Race of Japan」スタートシーン

世界レベルの戦いが間近で見られる大チャンス!白熱のバトルシーンを見逃すな!!

この記事で紹介しているスポット

この記事の画像一覧(全4枚)

大きなサイズで見る

キーワード

ページ上部へ戻る