“ねこ好きのための専門店”が関西エリアに新登場!

2013年11月6日 19:36更新

東京ウォーカー(全国版)

Twitterで
シェア
Facebookで
シェア

キデイランドは、関西エリアの旗艦店「キデイランド大阪梅田店」プロデュースの「neko mart(ネコマート)」を、11月22日(金)、大阪梅田店1階にオープン。ねこキャラグッズとねこ雑貨を融合させた、ねこ好きのための専門店となっており、ねこ好きを癒す空間に仕上がる予定だ。

neko martには、たくさんのねこキャラクター(ブランド)の商品とねこ雑貨が集結。ぬいぐるみ、文具、生活雑貨、ファッション、インテリア、書籍、DVDなどの他、neko martオリジナル商品など約2000アイテムを取り揃える。

オープンのきっかけは、2006年に開催したニャンドル・はっちゃんのイベントが好評を博したことや、はっちゃんの等身大ぬいぐるみ(13440円)が大ヒット商品となったことなどから。また、「わちふぃーるど」の原作者・池田あきこのライブペイントイベントや、アニメ「くるねこ」の原作者・くるねこ大和サイン会、ほんわかギャグ アニメーション「ぽよぽよ観察日誌」のアニメ声優イベント・物販など、ねこに関連した店頭イベントを実施した際、遠方から来店する熱心なファンも多かったことなどから、ユーザーのニーズに応える形で“常設のねこグッズ専門店”を11月22日の“いいニャーニャー”の日にオープンする運びとなった。

店内には、わちふぃーるど ダヤンパートナーショップ「ダヤンズルーム」や「くるねこ家」、「かご猫」コーナー、 「Choochoo本舗」コーナー、「スクラッチ」コーナー、「夏目友人帳」コーナー、「はこいりねこ」コーナーなどがあり、同所はまさに、ねこ好きのための聖地。オープン記念イベントや、ここでしか手に入らない限定商品なども展開されているので、気になる人はチェックしよう!【東京ウォーカー】

この記事の画像一覧(全5枚)

大きなサイズで見る

キーワード

関連記事

ページ上部へ戻る