【紅葉・見頃】三溪園

開催期間

2018年11月下旬~12月中旬

  • 横浜で、古都のような紅葉風景が楽しめる
    画像提供:三溪園

古都のような風情ある紅葉を横浜で楽しめる

実業家の原富太郎(雅号、三溪)が明治39年に開いた日本庭園。17万5000平方メートルに及ぶ園内には、京都や鎌倉などから移築された歴史的建造物が数多く配置されている。見頃となる11月下旬から12月中旬にかけては、モミジやカエデ、イチョウなどが園内各所で美しく紅葉する。中でも内苑の聴秋閣や春草廬の周辺、外苑の横笛庵や林洞庵周辺が見事。横浜で古都のような風情ある紅葉景色が楽しめる。

[公式ホームページなど、【紅葉・見頃】三溪園の詳しいイベント情報を見る]
開催場所
神奈川県の天気
本日26℃22℃
明日27℃20℃

※イベントの開催情報や施設の営業時間等は変更になる場合があります。

※表示料金は消費税8%内税表示です

タグ・カテゴリ

神奈川県イベントランキング

ページ上部へ戻る