Sony presents DinoScience 恐竜科学博 〜ララミディア大陸の恐竜物語〜

開催中

2021年7月17日(土)~9月12日(日)
※会期中無休 ※土・日・祝日・特定日<8月7日(土)〜15日(日)>は、事前予約/日時指定入場制(先着順)

開催時間
月・火・木・日9:00〜18:00 (最終入場17:30)、水・金・土・祝日・特定日9:00〜21:00 (最終入場20:30)

※イベントが中止・延期になっている場合があります。また、イベントの開催時間や施設の営業時間等が変更されている場合があります。ご利用の際は事前にご確認のうえ、おでかけください。

  • 子どもから大人まで楽しめる体験型の恐竜科学博
    イラストレーション 恐竜くん (C)Masashi Tanaka

  • ほぼ全身の骨格、大型皮膚痕が残る貴重なトリケラトプスの実物化石「レイン」
    ※ヒューストン自然科学博物館所蔵

  • ゴルゴサウルス

  • モササウルス

  • 7月16日(金)には恐竜くん(写真)とBHIピーター所長が直接展示を解説する1日限りの特別ツアーを実施

五感で体感できる新しい恐竜展

クリエイティビティとテクノロジーの力を活用した「恐竜科学博」は、見るだけになく五感で楽しめる体験型の恐竜展。本展では、白亜紀後期(約1億年〜6600万年前)に存在した“失われた大陸「ララミディア」にフォーカスし、そこに息づいていた様々な恐竜たちの驚きと感動の物語に迫る。ラミディア大陸で発見された“世界で最も完全で美しい”と言われる全長7m×高さ3mのトリケラトプスの実物化石「レイン」が日本で初公開されるほか、脳腫瘍の跡があるゴルゴザウルスや日本初展示を含む復元全身骨格も多数登場。恐竜発掘・研究・標本世界の世界トップクラス「ブラックヒルズ地質学研究所(BHI)」の特別協力による、まさに世界トップレベルの恐竜科学博だ。

見どころ

「DinoScience恐竜科学博」を企画・監修した“恐竜くん”やお笑い芸人・ナイツとめぐるプレミアムオンラインツアーもあり。日時など詳細は公式サイトを参照。

[公式ホームページなど、Sony presents DinoScience 恐竜科学博 〜ララミディア大陸の恐竜物語〜の詳しいイベント情報を見る]

新型コロナウィルス感染拡大予防対策

【屋内・屋外区分】屋内
【スタッフ対策】手洗い・うがい・手指消毒/マスクorフェイスシールド着用/定期検温・体調管理の徹底
【施設・会場内の対策】窓口等に飛沫防止パーティション設置/キャッシュレス対応/定期的な換気/共有部分の定期的な消毒/消毒液設置
【来場者へのお願い】三密回避/体調不良時・濃厚接触者の来場自粛/咳エチケット/入場時の手指消毒or検温/マスク着用/混雑時の入場制限
※取材時点の情報です。新型コロナウィルス感染拡大予防対策・その他の最新情報は、公式サイト等でご確認ください

開催場所
神奈川の天気
本日35℃25℃
明日32℃25℃

※イベントの開催情報や植物の開花・見頃期間、施設の営業時間等は変更になる場合があります。

※表示料金は消費税8%ないし10%の内税表示です。詳細につきましては、施設および店舗・主催者および運営者へお問い合わせをお願いします。

タグ・カテゴリ

【本日開催イベント】神奈川県 × 美術展・博物展

最寄り駅のイベントを探し直す

最寄り駅の路線沿線からイベントを探し直す

  • みなとみらい線

エリアやカテゴリで絞り込む

エリア
季節のイベント
祭り
食べる・買う
文化・芸術・スポーツ
趣味・生活
その他
条件
施設条件
タグ
目的別
時間別

ページ上部へ戻る