令和2年 早春展「利休イノベーション−茶道具の変革−」

開催中

2020年1月7日(火)~3月22日(日)
休館日は毎週月曜日(ただし1月13日・2月24日は開館)、1月14日(火)、2月18日(火)。夜間開館日は2月7日(金)、3月6日(金)は午後7時まで開館(入館は午後6時30分まで)。

開催時間
10:00~16:30
場所
関西 大阪府 湯木美術館
  • 公益財団法人湯木美術館

茶人にインパクトをあたえた千利休の新機軸

中国で焼かれた茶入や建盞など、唐物を中心とした茶の湯が、武家や富裕商人の間で流行した16世紀。珠光や禅の影響を受けた利休は、唐物主義から脱した茶の湯を行う。さらに、楽茶碗や中節の茶杓など洗練された茶道具を生み出し、茶人達に大きなインパクトを与えていった。今回の展覧会では、利休が新たに作りだした茶道具とその影響を受けて後に展開した茶道具をあわせて約50点が展示される。情報提供=イベントバンク

[公式ホームページなど、令和2年 早春展「利休イノベーション−茶道具の変革−」の詳しいイベント情報を見る]
開催場所
大阪府の天気
本日15℃8℃
明日15℃8℃

※イベントの開催情報や植物の開花・見頃期間、施設の営業時間等は変更になる場合があります。

※表示料金は消費税8%ないし10%の内税表示です。詳細につきましては、施設および店舗・主催者および運営者へお問い合わせをお願いします。

タグ・カテゴリ

【本日開催イベント】大阪府 × 見本市・展示会

大阪府イベントランキング

エリアやカテゴリで絞り込む

2月

1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
エリア
季節のイベント
祭り
食べる・買う
文化・芸術・スポーツ
趣味・生活
その他
条件
施設条件
タグ
目的別

ページ上部へ戻る