このイベントは終了しました。和歌山県の動物関連イベントの一覧はこちらからご確認ください。

特別展「小さな粘菌の大きなワンダーランド -南方熊楠を魅了した生き物-」

開催期間

2018年7月21日(土)~9月2日(日)
月曜休館(月曜が祝日、振替休日の場合は次の平日)

開催時間
9:30~17:00
入館は16:30まで
  • 夏休み自由研究にもおすすめの展覧会

不思議な生き物「粘菌」の世界を覗いてみよう

「変形菌」とも呼ばれ、アメーバになったりキノコのような姿にも変身。朽ちた木や落ち葉などに現れる微生物「粘菌」の不思議で興味深い世界に迫る特別展。期間中は、粘菌の変形体(大きなアメーバ)の標本の展示が行われる他、粘菌に魅了された和歌山出身の粘菌学者、南方熊楠(みなかたくまぐす)の研究を通しその生態に迫る。また、来館者には先着順でオリジナルのポストカードもプレゼントされる。

[公式ホームページなど、特別展「小さな粘菌の大きなワンダーランド -南方熊楠を魅了した生き物-」の詳しいイベント情報を見る]
開催場所
和歌山県の天気
本日22℃15℃
明日22℃14℃

※イベントの開催情報や施設の営業時間等は変更になる場合があります。

※表示料金は消費税8%内税表示です

タグ・カテゴリ

和歌山県イベントランキング

ページ上部へ戻る