春の収蔵資料展(後期)赤羽刀と三次人形

開催中

2024年4月19日(金)~6月9日(日)
休館日は月曜日(ただし、4月29日(昭和の日)と5月6日(振替休日)は開館)及び5月7日(火)

開催時間
09:00~17:00
場所
中国 広島県 みよし風土記の丘ミュージアム(広島県立歴史民俗資料館)

三次人形や日本刀を紹介

広島県立歴史民俗資料館では、昭和54年(1979)の開館以来、広島県に関係する国・県指定文化財を含む考古・歴史・民俗資料を数多く収集している。本展では、これらの資料を、前期・後期に分けてお披露目する。後期展では、前期に引き続いて三次人形を紹介するとともに、日本刀(赤羽刀等)を紹介する。情報提供=イベントバンク

[公式サイトなど、春の収蔵資料展(後期)赤羽刀と三次人形の詳しいイベント情報を見る]
開催場所
広島県の天気
本日26℃18℃
明日25℃17℃

※新型コロナウイルス感染対策の実施については個人・事業者の判断が基本となります。

※自然災害の影響やその他諸事情により、イベントの開催情報、施設の営業時間、植物の開花・見頃期間などは変更になる場合があります。ご利用の際は事前にご確認のうえ、おでかけください。

※表示料金は消費税8%ないし10%の内税表示です。

タグ・カテゴリ

エリアやカテゴリで絞り込む

テーマWalker

テーマ別特集をチェック

季節特集

この時期に人気のスポットやイベントが濃縮された季節特集

花火特集

花火特集【中国】

中国の花火大会を掲載。2024年の開催日、中止・延期情報や人気ランキングなどをお届け!

中国の花火大会人気ランキング

ページ上部へ戻る