このイベントは終了しました。山口県の美術展・博物展の一覧はこちらからご確認ください。

萩の夏みかん物語り2

開催期間

2020年1月18日(土)~3月31日(火)
※1月22日(水)~24日(金)休み

開催時間
9:00~17:00 最終入館16:30
  • 引札とは、江戸、明治、大正時代にかけて商店、問屋、仲買、製造販売元などの宣伝のために作られた広告チラシのこと
    果実問屋の引札 京都市五条市場大竹商店

萩と夏みかんの関わりを楽しみながら学べる

2019年5月に開催された「萩の夏みかん物語り」の第2弾。世界文化遺産の資産のひとつである萩城下町では、今も夏みかんが栽培されている風景を見ることができる。萩の夏みかんは、明治維新の後、禄を失った武士の救済のために、武家屋敷地を利用して栽培が始まった。高値で取引が続き、結果として、畑となった屋敷地が周囲の土塀などとともに今に伝えられている。本展では、夏みかんに関わる様々な物語を紹介し、関連の行事を開催。子供でも理解できる内容となっているので、親子で萩の歴史を知る機会とするのもおすすめだ。

[公式ホームページなど、萩の夏みかん物語り2の詳しいイベント情報を見る]
開催場所
山口県の天気
本日25℃21℃
明日27℃21℃

※開催予定のイベントが延期、中止になっている場合があります。おでかけの際は、事前にご確認ください。

※イベントの開催情報や植物の開花・見頃期間、施設の営業時間等は変更になる場合があります。

※表示料金は消費税8%ないし10%の内税表示です。詳細につきましては、施設および店舗・主催者および運営者へお問い合わせをお願いします。

タグ・カテゴリ

山口県イベントランキング

エリアやカテゴリで絞り込む

エリア
季節のイベント
祭り
食べる・買う
文化・芸術・スポーツ
趣味・生活
その他
条件
施設条件
タグ
目的別

ページ上部へ戻る