蔵王ロープウェイ

場所
東北 山形県
  • 駐車場あり

※イベントが中止・延期になっている場合があります。また、イベントの開催時間や施設の営業時間等が変更されている場合があります。ご利用の際は事前にご確認のうえ、おでかけください。

  • ゴンドラ内から樹氷の観覧ができる
    画像提供:蔵王ロープウェイ

  • 暖房付の新型雪上車に乗り樹氷のライトアップが間近で見られるツアーも人気
    画像提供:蔵王ロープウェイ

  • 山の散策前にゴンドラから紅葉が楽しめる
    画像提供:蔵王ロープウェイ

  • 夏はトレッキング中にコマクサなどの高山植物が見られる
    画像提供:蔵王ロープウェイ

  • 展望台には蔵王テラスがありコーヒーを飲みながら絶景が堪能できる
    画像提供:蔵王ロープウェイ

山形県の天気
本日15℃5℃
明日16℃7℃
住所

山形県山形市蔵王温泉229-3[地図]

アクセス

【電車】JR山形駅からバスで約40分、蔵王温泉下車、徒歩10分 【車】東北中央自動車道山形上山ICから約20分または山形自動車道蔵王ICから約30分

営業時間

山麓線8:30〜17:00、山頂線8:45〜16:45。ともに変更の場合あり。

※多客時は臨時運転あり

定休日

年中無休

※天候状況により運転を休止する場合あり

駐車場

200台  平日無料、土・日・特定日1000円。夏季(4~11月)全日無料

料金

こちらよりご確認ください

電話番号1 023-694-9518
[公式ホームページなど、蔵王ロープウェイの詳しい施設情報を見る]

混雑する時間の目安

※休日の混雑目安を表示しています。
棒グラフが高いところが混雑する時間の目安です。

混雑する時間の目安

土曜・日曜・祝日 9:00~10:30・13:30~15:00

ダイナミックな景観を楽しみながら蔵王のアクティビティにアクセス

夏は観光や登山、秋は紅葉狩り、冬はスキーや樹氷の観覧にと、年間を通して人気が高い蔵王ロープウェイ。揺れや振れ幅が少ない、間隔を広くとったワイヤーロープを採用し、席に座ったまま360°の大パノラマを楽しむことができる。樹氷高原駅と地蔵山頂駅の2つの駅があり、トレッキングの拠点を自分好みに選べるのも魅力。また、夏季は星空観察会や冬季は樹氷ライトアップなど、季節ごとのイベントも開催している。

※イベントの開催情報や植物の開花・見頃期間、施設の営業時間等は変更になる場合があります。

※表示料金は消費税8%ないし10%の内税表示です。詳細につきましては、施設および店舗・主催者および運営者へお問い合わせをお願いします。

蔵王ロープウェイの見どころ&楽しみ方

山形・蔵王は豊かな自然に恵まれ、春・夏のトレッキング、秋の紅葉、冬のスキーや樹氷など四季を通して見どころがいっぱい。観光には、山麓の蔵王温泉から山頂までを結ぶ「蔵王ロープウェイ」が四季折々の景色も楽しめて便利だ。山を歩くだけでは得られない、空からの絶景をロープウェイで体験してみよう!

2021年9月2日 17:35

蔵王ロープウェイで秋の紅葉や冬の樹氷を観賞!おすすめシーズンと楽しみ方、料金やアクセスを紹介

タグ・カテゴリ

山形のイベント情報

月山の紅葉

9月中旬~10月下旬

宝珠山ライトアップ

2021年7月22日(木)~11月7日(日)

山形県スポットランキング

エリアやカテゴリで絞り込む

よく使われる検索条件

ページ上部へ戻る