歴史と文化の美術館 わらべの里

場所
東北 山形県
  • 駐車場あり

※イベントが中止・延期になっている場合があります。また、イベントの開催時間や施設の営業時間等が変更されている場合があります。ご利用の際は事前にご確認のうえ、おでかけください。

  • 明治天皇が休息する場として多大な財と年月をかけて建てられた明治天皇行在所
    画像提供:歴史と文化の美術館 わらべの里

  • 歴史と文化の美術館 わらべの里 画像(2/4)
    画像提供:歴史と文化の美術館 わらべの里

  • 歴史と文化の美術館 わらべの里 画像(3/4)
    画像提供:歴史と文化の美術館 わらべの里

  • 歴史と文化の美術館 わらべの里 画像(4/4)
    画像提供:歴史と文化の美術館 わらべの里

山形県の天気
本日28℃13℃
明日27℃12℃
住所

山形県山形市蔵王温泉童子平1138[地図]

アクセス

【電車】JR山形駅から山形交通バス(蔵王温泉行き約30分)で童子平停留所下車すぐ 【車】山形自動車道山形蔵王ICから約20分(15km)

予約

不要

営業時間

9:00~17:00

定休日

火曜

駐車場

25台  無料

料金

こちらよりご確認ください

電話番号1 023-693-0093 (代表)
電話番号2 023-693-0095 FAX
[公式サイトなど、歴史と文化の美術館 わらべの里の詳しい施設情報を見る]

明治時代や江戸時代の貴重な日本文化を知ろう

わらべの里は5棟の木造建築物から成る美術館。明治天皇が行幸した際に休息の場となった行在所、明治中期の2階建米蔵の庄屋の蔵、釘を使わない組立工法で建てられた江戸後期の平屋建築物の古しえの家、槐(えんじゅ)という贅沢な木で建てられた明治中期の座敷蔵、雅の蔵、そして江戸末期の豪商の母屋を復元した彌平治亭で構成される。それぞれに、江戸時代の山形藩主ゆかりの品から、蔵王温泉を訪れた菊池寛ら文人が書き残した色紙や書画などを展示する。併設の彌平治亭(2022年3月現在、彌平治亭は臨時休業中)では特製の鶏そばやにしんそばなどが味わえる。

※イベントの開催情報や植物の開花・見頃期間、施設の営業時間等は変更になる場合があります。

※表示料金は消費税8%ないし10%の内税表示です。詳細につきましては、施設および店舗・主催者および運営者へお問い合わせをお願いします。

タグ・カテゴリ

山形のイベント情報

山形県スポットランキング

エリアやカテゴリで絞り込む

よく使われる検索条件

テーマWalker

テーマ別特集をチェック

ページ上部へ戻る