ボーダレス・アートミュージアムNO-MA

関西滋賀県

カテゴリ
美術館
  • イベントなし
  • 駐車場あり
  • 送迎なし
滋賀県の天気
本日--
明日7℃1℃

ボーダレス・アートミュージアムNO-MAの基本データ

スポット名 ボーダレス・アートミュージアムNO-MA
住所 滋賀県近江八幡市永原町上16[地図]
アクセス 【電車】JR近江八幡駅北口から長命寺行きバスに乗り大杉町下車 徒歩10分 【車】名神高速道路竜王ICから約30分
駐車場 あり 5台 無料 1台分のみ車いすなど優先駐車場あり
料金 料金 展覧会ごとに異なる
営業時間 11:00~17:00
定休日 月曜(祝日の場合は翌日) 展覧会入れ替え時 ※企画展によって変更あり
お問い合わせ 0748-36-5018
ホームページ 公式ホームページほか、関連サイトはこちら
備考 団体(20名以上)で館内説明が必要な場合は、見学申込書により要事前予約(見学申込書は公式HPでダウンロード可能)

※イベントの開催情報や施設の営業時間等は変更になる場合があります。ご利用の際は事前にご確認の上おでかけください

※表示料金は消費税8%内税表示です

施設・サービス

バリアフリー
おむつ交換室
コインロッカー
補助犬同行

人の持つ普遍的な表現の力を感じるミュージアム

近江八幡市の歴史ある重要伝統的建造物群保存地区にあった、昭和初期の町家を改築し2004年6月に開設した美術館。障害のある人の様々な作品を展示し、彼らの表現活動の場となっている。人の表現する力は普遍的で、「障害者と健常者」のような垣根はないということを感じてもらうため、一般のアーティストの作品も並列して展示している。また、2006年から、スイスのアール・ブリュット・コレクションと連携して、アール・ブリュット(美術の専門的な教育を受けていない人が、伝統や流行などにとらわれず、ありのまま表現した芸術のこと)の作品を知らしめるプロジェクトに取り組んでいる。2010年には日本の作家63人がパリで作品を発表するなど、その活動は広く脚光を浴びている。

湖東/湖南のイベント情報

ひこね市民大学特別講座 金谷俊一郎「世界一わかる歴史の授業」 ~ここがすごいよ彦根の歴史~

2018年1月14日(日)~2018年1月14日(日)

ひこね市文化プラザ グランドホール

~滋賀・びわ湖をがっつり巡ろう~ぐるっと博スタンプラリー

2017年10月1日(日)~2018年3月31日(土)

彦根城など(滋賀県内の日本遺産等)

石塔町ペットボトルイルミネーション(ファイナル)

2017年11月26日(日)~2018年1月3日(水)

竹の鼻文化センター広場  他

滋賀県スポットランキング

美術館

滋賀県の美術館・ミュージアム・アートギャラリーを紹介

美術館の関連キーワード