NIFREL(ニフレル)

  • イベントあり
  • 駐車場あり
  • 送迎なし
  • 生きものたちの個性や魅力がアーティスティックな展示で表現されている

  • 「NIFRELx装苑 生きものとアートにふれる展2018」2019年1月6日まで開催中

  • ワオキツネザルと至近距離で触れ合える

  • 無数に連なる照明が幻想的な雰囲気を演出

  • 二フレルの人気者ホワイトタイガー「アクア」が泳ぐ姿は必見

大阪府の天気
本日22℃16℃
明日24℃17℃
住所

大阪府吹田市千里万博公園2-1 EXPOCITY内[地図]

アクセス

【電車】大阪モノレール万博記念公園駅から徒歩2分

営業時間

10:00~20:00 最終入館19:00。2018年7月14日(土)~8月10日(金)・16日(木)~31日(金)9:30~20:00、8月11日(祝)~15日(水)8:30~20:00 最終入館19:00。季節により営業時間が変更になる場合あり

定休日

なし※年に1回設備定期点検のため臨時休業あり

駐車場

4100台 EXPOCITY駐車場(30分/200円)を利用、ニフレル入館で2時間無料

混雑緩和のため公共交通機関の利用を推奨。詳細は公式サイト参照

料金

こちらよりご確認ください

電話番号1 0570-022060 ニフレルインフォメーション(ナビダイヤル)
[公式ホームページなど、NIFREL(ニフレル)の詳しい施設情報を見る]

水族館、動物園、美術館が融合した新ジャンルのミュージアム

水族館、動物園、美術館の様々な要素を取り入れた、海遊館プロデュースによる新ジャンルのミュージアム。施設名は「感性にふれる」という言葉が由来で、世代を問わず、あらゆる人の感性を刺激する施設であるようにという期待を込めたもの。施設内は7つのゾーンに分かれており、水や陸で暮らす多様な生きものたちを、アートを楽しむように見ることができる。思わず目が釘付けになってしまうような刺激的な体験ができること間違いなし。ひとしきり観賞した後は、ピクニック気分を堪能できるカフェでひと休みできる。

※イベントの開催情報や施設の営業時間等は変更になる場合があります。

※表示料金は消費税8%内税表示です

タグ・カテゴリ

NIFREL(ニフレル)のイベント情報

豊中/吹田のイベント情報

《生きもの×ハロウィーン》「NIFREL'S パンプキンエンリッチメント」

2018年9月28日(金)~2018年10月31日(水)

NIFREL(ニフレル)

企画展「アーミッシュ・キルトを訪ねて―そこに暮らし、そして世界に生きる人びと」

2018年8月23日(木)~2018年12月25日(火)

国立民族学博物館 企画展示場

特別展「工芸継承―東北発、日本インダストリアルデザインの原点と現在」

2018年9月13日(木)~2018年11月27日(火)

国立民族学博物館 特別展示館

大阪府スポットランキング

エリアやカテゴリで絞り込む

ページ上部へ戻る