スヌーピーが“飽きてきたおうち時間”に助け舟!大人も楽しめるぬりえ&似顔絵に挑戦

2020年4月17日 13:09更新

東京ウォーカー(全国版)

Twitterで
シェア
Facebookで
シェア

家で過ごすのも飽きてきた今日この頃だけど、まだまだ続く外出自粛の期間。そんな中立ち上げられた「HAVE FUN AT HOME」では、スヌーピーが楽しいおうち時間の過ごし方を提案している。子供はもちろん、大人でも夢中になれるぬりえをはじめ、スヌーピーグッズ満載のネットショッピング、スヌーピーの原点が知れる本の試し読みなど、4つのコンテンツを紹介!

楽しい“おうち時間”を提案する「HAVE FUN AT HOME」


「ぬりえ」で自分だけのアートを完成させて!

【写真】絵柄が細かくて意外と難しい!スヌーピーのぬりえにチャレンジ

まずは子供から大人まで楽しめるぬりえ。集中して“色遊び”することで、心が整えられて自然とリラックスできるそう。

遊び方は簡単。6つのテーマから好きな絵柄をクリック(タップ)し、画像をダウンロードしてから、家のプリンターなどで印刷しよう。最大A3サイズまで印刷できるので、自分のやる気次第では壮大な作品を作りあげることも可能。テーマは野菜、デイジー、さくら、フラワー、公園、電話の6つで、どれもなかなか緻密な絵柄なので、大人も十分楽しめそう!

また、アメリカのPEANUTS公式サイトでは世界の子供たちに向けて「アストロノーツスヌーピー」のぬりえが提供されているので、あわせてチェックしてみて。

スヌーピーアイテムで模様替えしない?「ネットショッピング」

ネットショッピングでお気に入りを探して

せっかく家にいるのだから、かわいいスヌーピーアイテムを買い足して模様替えするのもおすすめ。「おかいものSNOOPY」「PEANUTS Cafeオンライン」には、生活に役立つさまざまなアイテムがラインナップ。ジャンルごとにアイテムがまとめられている「特集」が便利なので、参考にしてみて。

スヌーピーの原点を「本」でチェック!

スヌーピーの生みの親の伝記マンガを読もう

スヌーピーが登場するコミック「PEANUTS(ピーナッツ)」の生みの親、チャールズ・M・シュルツ氏の初めての伝記マンガ「まんが人物伝 チャールズ・シュルツ スヌーピーの生みの親」(税抜850円)の試し読みができる!マンガなので、身構えずにサラッと読めるのがうれしい。温かいストーリーなので、子供への読み聞かせにも。

また、もっとたくさんぬりえを楽しみたいという人には、「SNOOPY Coloring Book ぬりえで楽しむスヌーピーと仲間たち」(税抜1300円)がおすすめだ。

「簡単ガイド」を参考にスヌーピーを描こう

これを見れば簡単にスヌーピーが描ける!

描いてみたら意外と難しいスヌーピーも、簡単ガイドがあればそっくりに!誰でもスヌーピーが描ける簡単ガイドが無料公開中。ほかのキャラクターのガイドも随時アップ予定なので、お楽しみに。

(C) 2020 Peanuts Worldwide LLC

この記事の画像一覧(全5枚)

キーワード

ページ上部へ戻る