ライゾマティクス_マルティプレックス

開催中

2021年3月20日(土・祝)~6月20日(日)
【休館日】月曜、5月6日(木) ※5月3日(月・祝)は開館

開催時間
10:00〜18:00 展示室最終入場17:30

※イベントが中止・延期になっている場合があります。また、イベントの開催時間や施設の営業時間等が変更されている場合があります。ご利用の際は事前にご確認のうえ、おでかけください。

  • 坂本龍一 + 真鍋大度《センシング・ストリームズ-不可視、不可聴》2014年  札幌国際芸術祭2014での展示風景
    撮影:木奥惠三 提供:札幌国際芸術祭実行委員会[参考図版]

  • Daito Manabe + Yusuke Tomoto + 2bit《chains》2016年
    Exhibition view: "GLOBALE: New Sensorium - Exiting from Failures of Modernization" Courtesy of ZKM | Karlsruhe Photo by Tobias Wootton and Jonas Zilius [参考図版]

  • Perfume《Reframe 2019》2019年
    撮影:上山陽介[参考図版]

  • Squarepusher 《Terminal Slam》2020年[参考図版]

  • ライゾマティクス
    「Lucid Motion by Daito Manabe × Rhizomatiks Research」2019年 [参考図版]

設立15周年を契機とする初の大規模展覧会

2006年に結成され、常に人とテクノロジーの関係を探求してきたクリエイティブ集団、ライゾマティクス。ビョークやスクエアプッシャー、Perfume、狂言師・野村萬斎や研究者らとのコラボレーションに加え、多様な視覚化やスペキュラティブなプロジェクトを通して、技術と表現の新しい可能性を追求してきた。本展は、ライゾマティクス設立15周年を契機とする美術館での初の大規模個展で、彼らが展開してきた領域横断的なクリエイションを展望するとともに、「現在」とクリティカルにシンクロする新作プロジェクトを展示。絶え間なく変化する世界と同期する彼らの卓越した試み、新しい可能性、未知の視覚ヴィジョンを存分に堪能できる。

見どころ

会期中には、トークや双方向性の参加型イベントなどの開催も予定。詳細は公式ホームページで順次公開。

[公式ホームページなど、ライゾマティクス_マルティプレックスの詳しいイベント情報を見る]

【新型コロナウィルス感染拡大予防対策につきまして】

【屋内・屋外区分】屋内
【スタッフ対策】手洗い・うがい・手指消毒/マスクorフェイスシールド着用/定期検温・体調管理の徹底
【施設・会場内の対策】窓口等に飛沫防止パーティション設置/キャッシュレス対応/定期的な換気/共有部分の定期的な消毒/消毒液設置
【来場者へのお願い】三密回避/体調不良時・濃厚接触者の来場自粛/咳エチケット/入場時の手指消毒or検温/マスク着用/混雑時の入場制限
※取材時点の情報です。新型コロナウィルス感染拡大予防対策・その他の最新情報は、公式サイト等でご確認ください

開催場所
東京都の天気
本日20℃13℃
明日20℃13℃

※イベントの開催情報や植物の開花・見頃期間、施設の営業時間等は変更になる場合があります。

※表示料金は消費税8%ないし10%の内税表示です。詳細につきましては、施設および店舗・主催者および運営者へお問い合わせをお願いします。

タグ・カテゴリ

【本日開催イベント】東京都 × 美術展・博物展

東京都イベントランキング

おでかけ・旅行に関する動画

エリアやカテゴリで絞り込む

4月

1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
エリア
季節のイベント
祭り
食べる・買う
文化・芸術・スポーツ
趣味・生活
その他
条件
施設条件
タグ
目的別
時間別

ページ上部へ戻る