平野神社の桜

開催期間

2019年3月中旬~4月下旬
※日付は例年の見ごろ。気象条件により前後する場合あり。

開催時間
6:00~17:00(桜花期は21:00まで)
場所
関西 京都府 平野神社
  • 画像提供:平野神社

  • 画像提供:平野神社

約60種類400本の桜が咲き誇る

794年桓武天皇の命で大和国から遷座したのが起こりの平野神社。現在の社殿は寛永年間の造営で平野造とよばれ、本殿は重要文化財に指定されている。伊勢神宮、松尾大社などとならぶ格式ある名社で、江戸時代には桜の名所「平野の夜桜」として全国に知られていた。珍種が多く、苑内には、平野神社の代表的名桜の魁桜、寝覚桜、平野妹背桜、手弱女桜、突羽根桜など約60種類、400本の桜が咲く。早咲きの品種は3月中旬に咲き始め、遅いものは4月20日頃に咲く品種があり、約1ヶ月間も花を楽しむことができる。また、3月25日(月)から4月20日(土)までは、夕方から21:00までライトアップを実施。桜の時期には有料茶席が設けられる。

[公式ホームページなど、平野神社の桜の詳しいイベント情報を見る]
開催場所
京都府の天気
本日10℃5℃
明日9℃3℃

※イベントの開催情報や施設の営業時間等は変更になる場合があります。

※表示料金は消費税8%内税表示です

タグ・カテゴリ

京都府イベントランキング

エリアやカテゴリで絞り込む

2月

1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
エリア
季節のイベント
祭り
食べる・買う
文化・芸術・スポーツ
趣味・生活
その他
条件
施設条件
タグ
目的別

ページ上部へ戻る