墨は流すもの-丸木位里の宇宙-

開催中

2020年7月2日(木)~8月16日(日)
雨天時の傘の貸し出しあり ※水曜休み(ただし8月12日開催)

開催時間
9:30~17:00 最終入館16:30
  • 奥田元宋・小由女美術館開館15周年を記念した特別展
    丸木位里《花王》 1943年 原爆の図 丸木美術館蔵

  • 「墨は流すもの」と語り、水墨表現の可能性を追求し続けた丸木位里
    丸木位里《牛》 1955年 丸木ひさ子氏蔵

  • 2020年は位里の没後25年となる節目の年
    丸木位里《双鶴図》 1920年代半ば 個人蔵

  • 水墨画に抽象的表現を持ち込み、独自の画風を打ち立て、戦後は日本画の旗手として活躍
    丸木位里《瀧》 1943年頃 豊橋市美術博物館蔵

  • 水墨による位里のスケールの大きな作風は、戦後の作品などにも展開されていった
    丸木位里《柳暗》 1941年 広島県立美術館蔵

水墨表現の可能性を追求し続けた丸木位里の「宇宙」を体感

「原爆の図」の作者として広く知られる丸木位里(1901-1995)を紹介。妻・丸木俊(赤松俊子)との共同制作である同シリーズは国際的にも高く評価されているが、位里の画家としての全体像を「原爆の図」だけでとらえきることはできない。特筆すべきなのは、昭和10年代に始まる幅広い前衛的な表現の追求、とりわけ水墨を用いた実験的な創作とその成果である。本展は、これまでの先行研究を土台とし、新知見を加えながら、その画業の全貌に迫る過去最大の回顧展。位里の初期から晩年までの代表作を含む約100点を一堂に公開する(会期中、一部展示替えあり)。幅広い世代で観覧を満喫できる。なお、新型コロナ感染拡大防止のための対策あり。詳細は公式サイト参照のこと。

[公式ホームページなど、墨は流すもの-丸木位里の宇宙-の詳しいイベント情報を見る]
開催場所
広島県の天気
本日24℃20℃
明日28℃21℃

※開催予定のイベントが延期、中止になっている場合があります。おでかけの際は、事前にご確認ください。

※イベントの開催情報や植物の開花・見頃期間、施設の営業時間等は変更になる場合があります。

※表示料金は消費税8%ないし10%の内税表示です。詳細につきましては、施設および店舗・主催者および運営者へお問い合わせをお願いします。

タグ・カテゴリ

【本日開催イベント】広島県 × 美術展・博物展

広島県イベントランキング

エリアやカテゴリで絞り込む

エリア
季節のイベント
祭り
食べる・買う
文化・芸術・スポーツ
趣味・生活
その他
条件
施設条件
タグ
目的別

ページ上部へ戻る