高松コンテンポラリーアート・アニュアルvol.08 社会を解剖する

開催期間

2019年9月28日(土)~11月4日(月)
※月曜休み(ただし10月14日、11月4日は開催)、10月15日(火)休み

開催時間
9:30~19:00 最終入室18:30
日曜は17:00まで 最終入室16:30
  • 加藤翼による「引き起こし」プロジェクトは人や土地とのつながりを視覚化する
    加藤翼《Brack Snake》2017年 photo by Yukari Hirano

  • 盛圭太は大規模なドローイング「バグ・リポート」を展開
    盛圭太《Strings》2017年 Courtesy the artist and Galerie Catherine Putman, Paris

想像力あふれる作品を世代を問わず満喫できる

年に一度開催している現代美術のグループ展「高松コンテンポラリーアート・アニュアル」。独創性、創造性のある作家を発掘、紹介しており、9回目となる今年は「社会を解剖する」をテーマに、碓井ゆい、盛圭太、照沼敦朗、加藤翼、村上慧ら5名のアーティストの作品を展示。同じテーマながらも異なる個性によって表現されるアートを存分に楽しめる。

[公式ホームページなど、高松コンテンポラリーアート・アニュアルvol.08 社会を解剖するの詳しいイベント情報を見る]
開催場所
香川県の天気
本日25℃18℃
明日24℃19℃

※イベントの開催情報や植物の開花・見頃期間、施設の営業時間等は変更になる場合があります。

※表示料金は消費税8%ないし10%の内税表示です。詳細につきましては、施設および店舗・主催者および運営者へお問い合わせをお願いします。

タグ・カテゴリ

香川県イベントランキング

エリアやカテゴリで絞り込む

1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
エリア
季節のイベント
祭り
食べる・買う
文化・芸術・スポーツ
趣味・生活
その他
条件
施設条件
タグ
目的別

ページ上部へ戻る