天林山 笠覆寺 笠寺観音

東海愛知県

カテゴリ
寺・寺院
初詣
  • イベントなし
  • 駐車場あり
  • 送迎なし
愛知県の天気
本日35℃23℃
明日33℃22℃
鎌倉時代に作られた梵鐘は尾張三名鐘の1つ

鎌倉時代に作られた梵鐘は尾張三名鐘の1つ

住所

愛知県名古屋市南区笠寺町上新町83[地図]

アクセス

【鉄道】名古屋鉄道名古屋本線本笠寺駅から東へ徒歩5分

営業時間

本堂 8:00~16:00

参拝は終日

定休日

なし

駐車場

10台 

無料 縁日、節分、六の市の日は利用不可

電話番号1 052-821-1367 (8:00~16:00)
[公式ホームページなど、天林山 笠覆寺 笠寺観音の詳しい施設情報を見る]

笠から始まった縁結びの寺

名古屋城を中心に恵方が巡る尾張四観音の1つで、なごや七福神の恵比須をまつる。藤原兼平(875-935)が雨ざらしになっていた観音様に自分がかぶっていた笠をかぶせた娘を見初め、都へ連れ帰り妻とした。その後寺を再建し、笠をかぶせた観音様をまつったことから、縁結びにご利益があるとして多くの人々が観音様をお参りに訪れている。

※イベントの開催情報や施設の営業時間等は変更になる場合があります。

※表示料金は消費税8%内税表示です

南区のイベント情報

2018年第7回スペシャルオリンピックス夏季ナショナルゲーム・愛知

2018年9月22日(土)~2018年9月24日(月)

日本ガイシホール(開会式会場)

愛知県スポットランキング

エリアやカテゴリで絞り込む

エリア

寺・寺院

愛知県の歴史を楽しめる寺・寺院を紹介。パワースポットも

寺・寺院の関連キーワード

ページ上部へ戻る