愛染堂 勝鬘院

場所
関西 大阪府
  • イベントなし
  • 駐車場あり
  • 送迎なし
  • 縁結び、夫婦和合、商売繁盛にも御利益がある

  • ハローキティのお守り袋

  • 縁結びの霊木が境内に鎮座されている

  • 朱塗りの金堂は、推古天皇元年(593)聖徳太子によって創建された

  • 愛染明王 良縁成就のお守り

大阪府の天気
本日18℃9℃
明日16℃8℃
住所

大阪府大阪市天王寺区夕陽丘町5-36[地図]

アクセス

【電車】地下鉄四天王寺前夕陽ヶ丘駅から徒歩2分。JR天王寺駅から徒歩15分

営業時間

9:00~16:30

駐車場

10台  無料

愛染まつりと修正会期間は利用不可

電話番号1 06-6779-5800
[公式ホームページなど、愛染堂 勝鬘院の詳しい施設情報を見る]

愛染さんの愛称で親しまれる古刹

正式名称は勝鬘院。金堂に愛染明王が奉安されており、また愛染明王信仰の普及と共に勝鬘院全体が愛染堂と通称されている。一般的には“天王寺の愛染さん”の愛称で親しまれる古刹。593年、聖徳太子により施薬院として建立され、後に勝鬘経に登場する姫君にちなんで現在の名称に変わった。主な堂塔として金堂(府指定文化財)と多宝塔(国重要文化財・旧国宝)がある。金堂に祀られる愛染明王は主に良縁成就・夫婦和合の本尊として有名で、境内にある愛染めの霊水は飲むと愛が叶うといわれ、女性参詣者が毎年たくさん訪れる。また、小説家の川口松太郎の代表作で映画化もされた「愛染かつら」のモデルとなった縁結びの霊木の愛染かつらがある。また、毎年行われている期間中は秘仏(愛染明王と大日大勝金剛尊)で開帳が行なわれる。

※イベントの開催情報や植物の開花・見頃期間、施設の営業時間等は変更になる場合があります。

※表示料金は消費税8%ないし10%の内税表示です。詳細につきましては、施設および店舗・主催者および運営者へお問い合わせをお願いします。

タグ・カテゴリ

天王寺/あべの橋のイベント情報

四天王寺 春季名宝展

2020年4月4日(土)~2020年5月6日(水)

四天王寺宝物館

コレクション展「愉快奇怪 神獣図鑑:中国古代篇」

2020年7月1日(水)~2020年8月16日(日)

大阪市立美術館

聖霊会

2020年4月22日(水)~2020年4月22日(水)

総本山 四天王寺

大阪府スポットランキング

エリアやカテゴリで絞り込む

よく使われる検索条件

ページ上部へ戻る