島根にもいた!失われたゾウの世界

開催期間

2020年7月23日(木)~9月27日(日)
※9月の火曜(22日開催)、23日(水)休み

開催時間
9:30~17:00 最終入館16:30
  • 中国北部の黄河の流れる付近で発見され命名されたコウガゾウ(黄河象)。本展の目玉だ
    三重県総合博物館所蔵

日本にも生息していた古代象の謎に迫る

かつて日本列島に生息したゾウを中心に、その進化と分布の謎に迫る企画展。体長7mにも達したコウガゾウの全身骨格が注目の展示。島根県とその沖合では4種のゾウ化石が発見されており、千数百万年前から数万年前の時代にゾウが生息していたことがわかっている。本展では、島根県内出土の4種にスポットをあてながら、ゾウがいつ、どうやって日本列島にやってきたのかという分布の秘密などを解き明かす。家族で楽しめる。なお、新型コロナ感染拡大防止対策あり。詳細は公式サイト参照のこと。

[公式ホームページなど、島根にもいた!失われたゾウの世界の詳しいイベント情報を見る]
開催場所
島根県の天気
本日25℃21℃
明日27℃21℃

※開催予定のイベントが延期、中止になっている場合があります。おでかけの際は、事前にご確認ください。

※イベントの開催情報や植物の開花・見頃期間、施設の営業時間等は変更になる場合があります。

※表示料金は消費税8%ないし10%の内税表示です。詳細につきましては、施設および店舗・主催者および運営者へお問い合わせをお願いします。

タグ・カテゴリ

【本日開催イベント】島根県 × 美術展・博物展

島根県イベントランキング

エリアやカテゴリで絞り込む

エリア
季節のイベント
祭り
食べる・買う
文化・芸術・スポーツ
趣味・生活
その他
条件
施設条件
タグ
目的別

ページ上部へ戻る