島根県で今週末(3月9日・3月10日)に開催されるおすすめイベント11選

最終更新日:

Twitterで
シェア
Facebookで
シェア

今からでも間に合う、今週末(3月9日・3月10日)に開催される島根県のイベントの中から、ウォーカープラス編集部が人気のおすすめイベントをピックアップ。

※ イベントが中止になっている場合があります。また、開催時間や施設の営業時間等が変更されている場合があります。ご利用の際は事前にご確認のうえ、おでかけください。

きんた農園ベリーネ いちご狩り

ヘタが反り返っているのが完熟いちごの目印
ヘタが反り返っているのが完熟いちごの目印 画像提供:きんた農園ベリーネ

島根県浜田市にある、県下最大級の広さを誇る観光農園。高設栽培のため、いちごが実る位置は子供の目線の高さ。大人もしゃがまずに立ったままいちご狩りが楽しめる。また、土を使用しない養液栽培を採用しており、衛生面も配慮している。

開催場所 きんた農園ベリーネ [地図]
料金 有料。平日 大人(中学生以上)2000円、小学生1500円、幼児600円。土・日・祝 大人(中学生以上)2400円、小学生2000円、幼児800円 ※3歳未満無料。毎週月曜日はメンズデイで大人男性のみ1800円。毎週水曜はレディースデイで大人女性のみ1800円。団体(15名以上)割引:平日のみ100円引き(幼児は除く)
開催日

2024年1月3日(水)~5月31日(金)

※火曜休み(生育状況に応じて臨時休業あり)

予約 予約必須 。電話にて受付。Tel:0855-42-2515
住所 島根県浜田市金城町七条イ735

ホール展 鐘築等「の・ような似顔絵展」

出雲市在住の鐘築等さんによる、色画用紙を切り貼りして作った作品約50点を展示する。島根ゆかりの有名人や今人気のあるタレントなど完成度の高い作品を楽しんでみよう。

開催場所 荒神谷博物館 [地図]
料金 入場無料。
開催日

2024年2月3日(土)~3月4日(月)

会期中無休。最終入場は16:30まで。

住所 出雲市斐川町神庭873-8

冬季企画展「石と水 水の都の来待石」

海底で形成された来待石や船で全国に運ばれた来待石製品などを紹介
海底で形成された来待石や船で全国に運ばれた来待石製品などを紹介

火山灰や砂が海底に堆積し、約1400万年前に形成された来待石(凝灰質砂岩)。出雲地方の伝統的な石材である来待石は、古くからさまざまな用途で活用されてきた。今回の企画展では、来待石と水との関わりや、水にまつわる石造物、石製品が展示される。来待石から産出した水生生物の化石や、昭和の名工である新出九一郎によって作られた出雲狛犬(出雲唐獅子)なども並び、来待石の歴史文化についてさまざまな視点から学ぶことができる。

開催場所 モニュメント・ミュージアム 来待ストーン [地図]
料金 有料。観覧料 一般390円、中学生・小学生190円
開催日

開催中~2024年3月11日(月)

休み:火曜、2023年12月29日(金)~2024年1月2日(火)

予約 予約不要
住所 島根県松江市宍道町東来待1574-1

第27回 浜田こどもアンデパンダン展

1997年より毎年開催されている児童美術の祭典が開幕
1997年より毎年開催されている児童美術の祭典が開幕

作品に優劣をつけることなく、子供たちの表現をありのままに紹介する子供たちが主役の展覧会。思いのままに手を動かして作られた作品や、じっくりと時間をかけて丁寧に作られた作品など、子供たちのアイデアや工夫が詰まった個性あふれるアート作品が並ぶ。地元浜田市の子供たちだけでなく、フランスやブータンなど海外の子供たちの作品も展覧され、多彩な作品の数々から新鮮な驚きや感動を見つけることができる。

開催場所 浜田市世界こども美術館創作活動館 [地図]
料金 有料。観覧料 一般200円、大学生・高校生100円、中学生・小学生50円、未就学児は無料 ※身体障害者手帳、戦傷病者手帳、被爆者健康手帳、精神障害者保健福祉手帳、療育手帳の所持者は証明書提示で半額、介助者1名は無料
開催日

2024年1月13日(土)~3月3日(日)

休み:月曜(2024年2月12日は開館)、2月13日(火)

予約 予約不要
住所 島根県浜田市野原町859-1

三隅梅林公園の梅

春の訪れを感じさせる梅の花
春の訪れを感じさせる梅の花 画像提供:浜田市観光協会

1972年に入学や卒業、結婚や出産など、三隅町民の寄贈によって三隅公園の上の山を切り開いて植樹された三隅梅林公園の梅。三隅公園の下にあるツツジとともに、島根県浜田市の名所として知られる。約1万9000平方メートルの敷地のなかに摩耶、花香美、養老、青軸、豊後、鶯宿、小梅の7種類の梅の木が植樹されている。また、6月になると梅が一般に開放され、1kg100円で収穫できる梅狩りも行われる。

開催場所 三隅梅林公園 [地図]
料金 入場無料。
開催日

2024年2月下旬~3月上旬

予約 予約不要
住所 島根県浜田市三隅町三隅

冬季企画展「和鏡」

今年の冬は古代~近世を中心とした出雲地域の鏡が大集合! 姿を映すだけではない、鏡に込められた思いを紹介。鏡の奥深い世界へ誘う。 主催:島根県立八雲立つ風土記の丘・BSS山陰放送 後援:松江市・松江市教育委員会

開催場所 島根県立八雲立つ風土記の丘展示学習館 [地図]
料金 有料。入館料:一般200円(160円)、大学生100円(80円)、小中高生無料 ※( )内は20名以上の団体料金、常設展入館料を含む
開催日

2024年1月13日(土)~3月11日(月)

火曜日休館。入館は16:30まで。

住所 松江市大庭町456

古代出雲歴史博物館 ミニ企画「お経をめぐるいとなみ ―かく・かざる・つたえる―」

お経の内容を書き写し、世の中に広く伝えることは、仏教的に良い行いとされた。そのため昔の人々は、さまざまな工夫を凝らした。大切なものとして丹念に書き、華やかに飾ることもあった。文字だけでは難しい内容ならば、絵を描いて伝えようとした。遠い未来まで仏教が伝わるように、地中に埋めたりもした。この展示を通して、さまざまなお経の存在と、それをめぐる人々のいとなみを紹介する。

開催場所 島根県立古代出雲歴史博物館 常設展示室 [地図]
料金 有料。常設展入館料:一般620円、大学生410円、小中高生200円
開催日

2024年2月7日(水)~3月11日(月)

会期中の休館日は、2月20日(火)、3月5日(火)。開館時間は、2月29日(木)まで 9:00~17:00(最終入館16:30)、3月1日(金)から 9:00~18:00(最終入館17:30)。

住所 出雲市大社町杵築東99-4

現代日本画名品選IV「未来へつむぐコレクションの精華」

川崎麻央《国来、国来》2020年 ※川崎の「崎」は立つ崎
川崎麻央《国来、国来》2020年 ※川崎の「崎」は立つ崎 足立美術館所蔵

現代の日本画壇を彩る個性豊かな画家の秀作や、日本美術院展覧会(院展)と春の院展の「足立美術館賞」受賞作などを所蔵している足立美術館。これまでに収集された現代日本画のなかから、1Fで比較的小さな画面の作品、2Fではより大きな画面の作品が展覧される。限られた画面サイズだからこそ表現できる繊細な作品から、雄大さや華やかさを全面に出した大迫力の作品まで、現代日本画コレクションの精華が一堂に並ぶ。

開催場所 足立美術館
新館1F、2F [地図]
料金 有料。入館料 大人2300円、大学生1800円、高校生1000円、中学生・小学生500円 ※公立学校休業日の土曜は、高校生・中学生・小学生の入館料無料(要学生証提示) ※入館料金で新館、本館、日本庭園、魯山人館など全館観覧が可能
開催日

2024年2月8日(木)~4月22日(月)

休み:会期中は無し

予約 予約不要
住所 島根県安来市古川町320

「うちの子参観日」ペットの写真募集展

さまざまな家庭の「うちの子」たちの姿に心がなごむ展示会
さまざまな家庭の「うちの子」たちの姿に心がなごむ展示会

毎年恒例となった、犬、猫、兎、爬虫類などかわいい動物たちの姿が観られる写真展が開催。写真は一般家庭から募集されたもので、飼い主渾身の1枚が一挙に集う。写真のほかに、保護活動についての動画やパネルなども展示され、捨て犬や捨て猫がこれ以上増えないよう、小さな命を守るための活動も紹介される。2月25日(日)には保護犬や保護猫のためのチャリティーマーケットも行われる。

開催場所 今井美術館 [地図]
料金 有料。入館料 一般800円、学生(18歳未満)・身障者手帳保持者は証明書提示で無料
開催日

開催中~2024年3月17日(日)

休み:木曜

予約 予約不要
住所 島根県江津市桜江町川戸472-1

THE 新版画 版元・渡邊庄三郎の挑戦

フリッツ・カペラリ《柘榴に白鳥》1915年
フリッツ・カペラリ《柘榴に白鳥》1915年 渡邊木版美術画舗蔵

明治末期、西洋の印刷技術が広まるなか、江戸時代から続く伝統的な浮世絵木版技術をさらに昇華させ「新版画」のジャンルを築き上げた渡邊版画店の渡邊庄三郎。今展では、新版画の精神を受け継ぐ渡邊木版美術画舗の協力のもと、川瀬巴水、伊東深水、フリッツ・カペラリなど高い芸術性を意識した当時の画家による新版画が展観される。残存数が少ない貴重な初摺の渡邊版を通して、渡邊庄三郎の挑戦の軌跡をたどる。

開催場所 島根県立美術館 [地図]
料金 有料。観覧料 前売券(企画展+コレクション展セット)一般900円、大学生650円、高校生・中学生・小学生300円 当日券(企画展+コレクション展セット)一般1250円、大学生800円、高校生・中学生・小学生400円 当日券(企画展のみ)一般1100円、大学生700円、高校生・中学生・小学生400円 ※身体障害者手帳、療育手帳、精神障害者保健福祉手帳、被爆者健康手帳所持者は証明書提示で本人と付添人1名が無料
開催日

2024年1月26日(金)~3月18日(月)

休み:火曜

予約 予約不要 。オンラインチケットは公式サイト、ローソンチケットはローソン各店(Lコード:62645)にて販売 ※企画展+コレクション展セット券のみ販売
住所 島根県松江市袖師町1-5

カラーサンドで作る砂絵展 砂絵アーティスト MIuRA個展

MIuRAさんは、中学校の美術の授業で砂絵にはまり以後独自で活動中。砂絵の面白みを広く知ってもらい砂絵を身近に感じてもらえばとアート系のイベント出展やワークショップを開催することも。砂は目の細かさが違う2種類の白い珪砂をアクリル絵の具で着色した独自の色砂を使用。中には制作過程で色が混ざった砂をさらに着色し再利用した二度と再現できない色砂もある。今回色鮮やかな砂絵で表現した48点を展示する。

開催場所 仁摩サンドミュージアム [地図]
料金 有料。高校生以上730円 小・中学生360円 ※2024年4月1日から高校生以上800円 小・中学生400円
開催日

2024年3月2日(土)~6月30日(日)

休館日は毎週水曜日(祝日の場合は翌平日)※但し4/27~5/6は開館し、5/7・8休館

住所 大田市仁摩町天河内975
  • ※ 掲載内容は取材時点の情報です。掲載内容は状況により変更になる可能性があります。最新情報は、公式サイト等でご確認ください。
  • ※ 新型コロナウイルス感染対策の実施については個人・事業者の判断が基本となります。

【エリア別】今週末に開催されるおすすめイベント

ページ上部へ戻る