このイベントは終了しました。福岡県の見本市・展示会の一覧はこちらからご確認ください。

御大典記念 特別展「よみがえる 正倉院宝物 - 再現模造にみる天平の技 -」

開催期間

2021年4月20日(火)~6月13日(日)
※休館日:月曜日 、ただし5月3日(月・祝)は開館

開催時間
9:30~17:00
※入館は16時30分まで

※イベントが中止・延期になっている場合があります。また、イベントの開催時間や施設の営業時間等が変更されている場合があります。ご利用の際は事前にご確認のうえ、おでかけください。

  • 「よみがえる 正倉院宝物 - 再現模造にみる天平の技 -」のチラシ

  • 8年がかりで完成した、正倉院宝物を代表する五絃琵琶
    模造 螺鈿紫檀五絃琵琶 正倉院事務所蔵

  • 原宝物では失われた装飾を見事に再現
    模造 黄銅合子 正倉院事務所蔵

  • 七宝で飾った鏡背をもつ鏡の模造
    模造 黄金瑠璃鈿背十二稜鏡 正倉院事務所蔵

  • 聖武天皇が用いた華麗な大刀
    模造 金銀鈿荘唐大刀 正倉院事務所蔵  画像提供:九州国立博物館

再現模造でよみがえる逸品

奈良時代に東大寺大仏殿の裏手の小高い土地に設けられた倉庫「正倉院」に、1300年近くにわたり人々の努力によって良好な保存状態で伝えられてきた「正倉院宝物」。聖武天皇ゆかりの品をはじめとする多種多様かつ国際色豊かな約9000件の品々は、極めて脆弱であるためほとんど公開されない貴重なものばかり。本展では、これまでに製作された数百点におよぶ「正倉院宝物」の再現模造作品の中から、選りすぐりの逸品が紹介される。

見どころ

特設ショップでは「再現性」にこだわった逸品から、会場でしか手に入らないオリジナルグッズまで販売される。また、5月1日(土)には『近代の正倉院と宝物の模造』、5月15日(土)には『2つの「模造 螺鈿紫檀五絃琵琶」』と、「リレー講座」を開催。定員は各回30名。事前申込。詳しくは公式ホームページへ。

[公式ホームページなど、御大典記念 特別展「よみがえる 正倉院宝物 - 再現模造にみる天平の技 -」の詳しいイベント情報を見る]

新型コロナウイルス感染拡大予防対策

【屋内・屋外区分】屋内
【スタッフの対策】手洗い・うがい・手指消毒/マスク・フェイスシールド着用/定期検温・体調管理の徹底
【施設・会場内の対策】窓口等に飛沫防止パーティション設置/キャッシュレス対応/定期的な換気/共有部分の定期的な消毒/消毒液設置
【来場者へのお願い】三密回避/体調不良時・濃厚接触者の来場自粛/咳エチケット/入場時の手指消毒・検温/マスク着用/混雑時の入場制限
※取材時点の情報です。新型コロナウイルス感染拡大予防対策・その他の最新情報は、公式サイト等でご確認ください

開催場所
福岡県の天気
本日28℃21℃
明日28℃20℃

混雑する時間の目安

※休日の混雑目安を表示しています。
棒グラフが高いところが混雑する時間の目安です。

混雑する時間の目安

※イベントの開催情報や植物の開花・見頃期間、施設の営業時間等は変更になる場合があります。

※表示料金は消費税8%ないし10%の内税表示です。詳細につきましては、施設および店舗・主催者および運営者へお問い合わせをお願いします。

タグ・カテゴリ

おでかけ・旅行に関する動画

エリアやカテゴリで絞り込む

6月

1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
エリア
季節のイベント
祭り
食べる・買う
文化・芸術・スポーツ
趣味・生活
その他
条件
施設条件
タグ
目的別
時間別

ページ上部へ戻る