宮城県で今週末(3月9日・3月10日)に開催されるおすすめイベント14選

最終更新日:

Twitterで
シェア
Facebookで
シェア

今からでも間に合う、今週末(3月9日・3月10日)に開催される宮城県のイベントの中から、ウォーカープラス編集部が人気のおすすめイベントをピックアップ。

※ イベントが中止になっている場合があります。また、開催時間や施設の営業時間等が変更されている場合があります。ご利用の際は事前にご確認のうえ、おでかけください。

松島ハーバーライト in 宮城県松島離宮 2024

松島離宮で光のページェントを実施
松島離宮で光のページェントを実施 画像提供:松島離宮

16万球・七色に輝くイルミネーションと一般社団法人照明学会「照明普及賞」を受賞した神秘的なライティングが織り成す造形美が堪能できる。情熱的で時に切なく日本庭園を包み込み、そこに居る者を別世界へといざなう音と、季節ごとにコンテンツが変わり見る者を幸せで包み込む、東北初・花火3万発プロジェクションマッピングで松島ハーバーライトの世界観を表現する。シャンパンゴールドと七色のカラーイルミネーションを交互に楽しめる「点灯式」や、期間限定のプロジェクションマッピングも楽しめる。また、旬を迎える松島名産の牡蠣を豪快に鉄板で焼き上げる「焼き牡蠣祭り」を同時開催。

開催場所 宮城県 松島離宮 [地図]
料金 有料。中学生以上1300円、小学生650円、小学生未満無料
開催日

2023年12月8日(金)~2024年3月31日(日)

予約 予約不要
住所 宮城県宮城郡松島町松島字浪打浜18番地

一苺一笑 松森農場 いちご狩り

いちごの種類は、もういっこ、紅ほっぺ、やよいひめ、とちおとめ、よつぼし
いちごの種類は、もういっこ、紅ほっぺ、やよいひめ、とちおとめ、よつぼし 画像提供:一苺一笑 松森農場

一粒の苺で一人ひとりを笑顔にしたい、その笑顔がみたい、そんな苺を作りたい、という想いが詰まった「いちいちご」という名称。その種類は、さわやかな甘さが特徴の宮城県産のもういっこを始め、やよいひめ、紅ほっぺ、とちおとめ、よつぼしがある。いちごを摘んで40分間の食べ放題には、練乳がつきおかわり自由。ハウス内はベビーカーや車いすでの入場も可能。

開催場所 一苺一笑 松森農場 [地図]
料金 有料。2024年1月5日(金)~4月8日(月) 小学生3年生~64歳2200円、4歳~小学年生1200円、65歳以上1900円。4月10日(水)~6月下旬小学生3年生~64歳1900円、4歳~小学年生1000円、65歳以上1600円。3歳未満無料。
開催日

2024年1月5日(金)~6月下旬

火曜定休

予約 予約不要 。但し、15名以上の場合は要予約。また大型連休は予約制となる予定。詳しくは公式サイトにて確認。
住所 宮城県仙台市泉区松森字城前157-1

第6回東松島宝探し 〜謎解宝探し縄文編〜

多くの人たちが楽しんだ人気イベント「東松島宝探し」が今年も開催される。謎を解いて宝箱を探そう! 3つの謎をといて手がかりを入手。手がかりから宝箱のありかがわかるよ! 宝箱を見つけたら中のキーワードを報告しよう! 正解だったらクリア。クリア賞は地元の「鳴瀬かき」1kgがもらえる!

開催場所 KIBOTCHA [地図]
料金 有料。大人1100円、小学生円770円(どちらも税込)※K IBOTCHA2Fお風呂利用付き
開催日

2023年11月11日(土)~2024年3月10日(日)

開催日は土日祝日、12月29日~1月3日の毎日開催。

住所 東松島市野蒜字亀岡80

JRフルーツパーク仙台あらはま いちご狩り

震災後の集団移転跡地を利用した観光農園
震災後の集団移転跡地を利用した観光農園 画像提供:JRフルーツパーク仙台あらはま

1年を通して、いちご・ブドウ・リンゴなど8品目150品種以上の摘み取り体験ができる体験型観光農園。直売所では、農園の果物や地元農家が生産する野菜や米などを販売。併設されたカフェレストラン「Les Pommes」では、いちごを使ったデザートやドリンクをが提供される。

開催場所 JRフルーツパーク仙台あらはま [地図]
料金 有料。2024年1月4日(木)~3月18日(月) 大人(7~64歳)2200円、子供(1~6歳)1100円、シルバー(65歳~)1900円。3月20日(水)~5月6日(振休) 大人2000円、子供1000円、シルバー1700円。5月8日(水)~6月中旬 大人1800円、子供900円、シルバー1500円 ※0歳児無料
開催日

2024年1月4日(木)~6月中旬

火曜・金曜定休

予約 予約必須 。公式サイトから予約可能。※予約を奨励。当日券は先着順、栽培状況によりご案内できない場合があります。
住所 宮城県仙台市若林区荒浜新2丁目17-1

ICHIGO WORLD(イチゴワールド) いちご狩り

清潔感と解放感に溢れたハウス内でいちご狩り
清潔感と解放感に溢れたハウス内でいちご狩り 画像提供:ICHIGO WORLD

東北有数のいちご産地として知られる山元町の観光農園。都内の有名百貨店にも卸されているいちごを、30分食べ放題で楽しめる。最新設備で品質を管理されたいちごは高設ハウス栽培で、かがまずに摘み取ることができ、雨の日でも安心だ。施設内には直売所も併設されており、いちごの他にいちごを使用したスイーツなども販売する。

開催場所 ICHIGO WORLD(イチゴワールド) [地図]
料金 有料。2024年1月2日(火)~2月29日(月) 大人(10歳以上)2300円、シニア(65歳以上)2000円、子供(3歳~9歳)1100円。3月1日(火)~5月6日(振休) 大人2200円、シニア1900円、子供1000円。5月7日(火)~5月31日(金)大人2000円、シニア1800円、子供1000円。2歳以下無料。練乳1個無料(2個目以降は1個50円)。チョコディップ 200円/1名、2歳以下も有料。支払いは現金、カード払い、事前カード決済(入場予約)、電子マネー、交通系電子マネー、QRコード決済
開催日

2024年1月2日(火)~5月31日(金)

※木・金曜休み(併設の直売SHOP含む、変動する場合あり)。定休日が祝日の場合は営業。

予約 予約必須 。予約優先(公式サイトの予約フォームから予約)。いちごの在庫に余裕がある場合、予約以外の入場も随時受付。但し、予約数多数の場合入場制限の場合あり。団体(15名)は要予約
住所 宮城県亘理郡山元町山寺字桜堤47

第105回特別企画展「旧石器×ハンター!!」

「旧石器時代の狩人」をテーマに、東北地方で出土した石器や、動物の骨の写真資料などから「つかまえる」「たべる」「かこうする」といった3つのトピックを中心に紹介。また会期中、クイズに答えてスタンプを押して、自分だけのハンターカードをつくることができる「旧石器ハンターカード」を配布する。

開催場所 地底の森ミュージアム(仙台市富沢遺跡保存館)企画展示室 [地図]
料金 有料。一般460円、高校生230円、小・中学生110円
開催日

2024年1月16日(火)~3月10日(日)

休館日は月曜日(ただし祝日にあたる日は開館し翌日休館)、第4木曜日。最終入館は16時15分。

住所 仙台市太白区長町南4丁目3-1

特別展「なつかし仙台5~いつか見た街・人・暮らし~」

明治~現代までの写真や絵はがきのほか、8ミリフィルムなどに記録された映像資料もあわせて紹介し、仙台の街並みや暮らしの移り変わりを明らかにする。また、会期中には展示解説や講座などのイベントも開催する。

開催場所 仙台市歴史民俗資料館 [地図]
料金 有料。入館料:一般・大学生240円(190円)、高校生180円(140円)、小・中学生120円(90円)※( )内は30名以上の団体料金。「どこでもパスポート」を提示の小・中学生は無料
開催日

2023年11月25日(土)~2024年4月14日(日)

休館日は月曜日(休日をのぞく)、休日の翌日(土・日・休日をのぞく)、毎月第4木曜日(12月を除く)、年末年始(12月28日~1月4日)。入館は16:15まで。

住所 仙台市宮城野区五輪1-3-7榴岡公園内

プラネタリウム100周年企画展示「仙台のプラネタリウム史」

仙台におけるプラネタリウムの歴史の変遷を紹介
仙台におけるプラネタリウムの歴史の変遷を紹介 画像提供:仙台市天文台

近代プラネタリウムの誕生100周年を記念して、プラネタリウムが誕生してから仙台の街に根づいた、現在に至るまでの歴史を振り返る企画展示が開催される。かつて仙台駅前にあった丸光デパート屋上で投影されたプラネタリウムから始まった、仙台におけるプラネタリウムの歴史の変遷をパネルにて紹介される。また、丸光デパート屋上のプラネタリウムで投影された星空を、当時の台本をもとに仙台市天文台のプラネタリウムのドームで再現するプラネタリウム番組も特別投映される。

開催場所 仙台市天文台 [地図]
料金 有料。展示室:一般(大学生以上)610円、高校生350円、中学生・小学生250円。※プラネタリウムは別途料金(展示室とプラネタリウムのセット券の販売あり)
開催日

開催中~2024年3月31日(日)

休み:水曜・第3火曜(祝日の場合は翌日)、12月29日(土)~2024年1月3日(水)※12月27日、2024年3月27日は開館

予約 予約不要
住所 宮城県仙台市青葉区錦ケ丘9-29-32

山元いちご農園 いちご狩り

ビタミンCやキシリトールが豊富
ビタミンCやキシリトールが豊富 画像提供:山元いちご農園

東北最大級の観光いちご農園。大型のいちごハウス10棟で、もういっこ、とちおとめ、にこにこベリーの3品種を栽培しており、30分食べ放題のいちご狩りが楽しめる。その日一番出来の良いハウスへ案内するので、どの品種が食べれるかは当日のお楽しみ。練乳のサービスも行っている。

開催場所 山元いちご農園 [地図]
料金 有料。2023年12月24日(日)~ 2024年3月 7歳以上2200円、3~6歳1100円、障害者1900円。4月~ 5月6日(振休)7歳以上2000円、3~6歳1000円、障害者1700円。5月7日(火)~6月中旬 7歳以上1800円、3~6歳900円、65歳以上・障害者1500円。※2歳以下無料
開催日

2023年12月24日(日)~2024年6月中旬

2024年1月1日(祝)休み(カフェ 7月~10月毎週火曜日休み)

予約 予約不要 。先着順。※20名以上の団体の場合は要予約、50名以上は割引あり
住所 宮城県亘理郡山元町山寺字稲実60

特集展「仙台藩の武士の世界」

仙台藩の武士の世界をテーマにした毛利コレクションの特集展
仙台藩の武士の世界をテーマにした毛利コレクションの特集展 画像提供:石巻市博物館

仙台藩の武士の世界をテーマに、毛利総七郎によって収集された毛利コレクションに残る古文書や、多様な資料を紹介する特集展。新出の伊達政宗書状をはじめ、「伊達騒動(寛文事件)」の前後に作成された藩主や重臣たちの発給文書、伊達家に嫁いだ姫君に関する化粧用具や和歌、仙台藩に関する武具などが展示される。また、江戸時代の石巻に関する絵図と古文書も紹介される。

開催場所 石巻市博物館
マルホンまきあーとテラス内 [地図]
料金 有料。一般(大学生以上)300円、高校生200円、中学生・小学生100円、未就学児無料※団体割引の詳細は公式サイト参照
開催日

開催中~2024年3月10日(日)

休み:月曜(祝日の場合は翌日)、12月28日(木)~2024年1月4日(木)

予約 予約不要
住所 宮城県石巻市開成1-8

仙台防災未来フォーラム2024

発表やブース・ポスター展示、ワークショップ等を通じて防災を学べるイベント。「防災」+サイエンスを合わせた「防災エンスショー」やお笑いコンビテツandトモのなんでだろ~?防災なるほどライブ等、幅広い年代の方が楽しめるプログラムをたくさん用意している。また、防災について学べるクイズラリー・スタンプラリーやキッチンカーも出展する。

開催場所 仙台国際センター展示棟、青葉山公園仙臺緑彩館ほか [地図]
料金 入場無料。入場無料
開催日

2024年3月9日(土)

住所 仙台市青葉区青葉山無番地

星空と路 -3がつ11にちをわすれないために-

さまざまな立場の人々が記録してきた手記などを展示
さまざまな立場の人々が記録してきた手記などを展示 画像提供:せんだいメディアテーク

「3がつ11にちをわすれないためにセンター(わすれン!)」の参加者によって集められた、東日本大震災にまつわる記録の利活用を試みる場として開催する「星空と路(みち)」。さまざまな立場の人々が記録してきた、映像や写真、インタビュー音声、手記などが展示される。また、3月9日(土)には考えることの難しさや楽しさを体験する企画の「てつがくカフェ」が実施されるほか、10日(日)には記録者によるギャラリートークも実施される。

開催場所 せんだいメディアテーク
1階オープンスクエア、7階ラウンジ [地図]
料金 入場無料。
開催日

2024年3月7日(木)~4月21日(日)

休み:3月12日(火)、3月28日(木)

予約 予約不要
住所 宮城県仙台市青葉区春日町2-1

吉野作造記念館後期企画展「我が町おおさきの歴史・文化(第2回 学校篇)」

日本の近代的な学校教育は1872年(明治5)に発布された「学制」に始まる。そのため、吉野作造が卒業した現・古川第一小学校をはじめ、長らく地域の教育を支えた小学校が近年150周年を迎えている。この企画展では古川第一小学校の学校資料や地域資料とともに、明治時代の学校教育を紹介する。

開催場所 吉野作造記念館 [地図]
料金 有料。一般500円
開催日

2024年1月28日(日)~3月24日(日)

月曜休館(祝日の場合は開館し、翌日休館)。入館は16:30まで。

住所 大崎市古川福沼1-2-3

ふるさと村のひな祭り

2014年から始まったふるさと村のひな祭り
2014年から始まったふるさと村のひな祭り 画像提供:国営みちのく杜の湖畔公園

女の子の健やかな成長を祈る節句の年中行事として、2014年から始まったふるさと村のひな祭り。ふるさと村の各古民家内には川崎町をはじめ、宮城県内外から寄贈された雛人形を7段飾りやケース飾りなどの各種雛飾りの装飾を施した展示が行われる。また、2月中は多目的ホールふるふるにて、各日定員10人で参加費が500円の木製お雛さまづくりなどのふるふる工作体験も実施される。

開催場所 国営みちのく杜の湖畔公園
ふるさと村古民家、多目的ホールふるふる [地図]
料金 有料。入園料:大人(15歳以上)450円、子供(中学生以下)無料、65歳以上210円 ※展示の観覧は無料
開催日

2024年2月23日(祝)~3月24日(日)

予約 予約不要
住所 宮城県柴田郡川崎町小野字二本松53-9
  • ※ 掲載内容は取材時点の情報です。掲載内容は状況により変更になる可能性があります。最新情報は、公式サイト等でご確認ください。
  • ※ 新型コロナウイルス感染対策の実施については個人・事業者の判断が基本となります。

【エリア別】今週末に開催されるおすすめイベント

ページ上部へ戻る