立山カルデラ砂防博物館

場所
北陸 富山県
  • イベントなし
  • 駐車場あり
  • 送迎なし
  • 館内の展示室は崩れる、流れる、防ぐ、創る、伝えるのストーリーで構成されている
    (C)立山カルデラ砂防博物館

富山県の天気
本日32℃24℃
明日31℃23℃
住所

富山県中新川郡立山町芦峅寺字ブナ坂68[地図]

アクセス

【電車】富山地方鉄道立山線立山駅から徒歩1分【車】北陸自動車道立山ICから約40分、富山ICから約45分

営業時間

9:30~17:00

最終入館16:30 GW・夏休み 8:30~17:00 最終入館16:30

定休日

月曜(祝日の場合は翌日)、祝日の翌日(土曜・日曜の場合開館)

12月28日~1月4日

駐車場

17台 

無料

料金

こちらよりご確認ください

電話番号1 076-481-1160 お問い合わせ・予約電話番号
[公式ホームページなど、立山カルデラ砂防博物館の詳しい施設情報を見る]

立山カルデラをテーマにした博物館

立山連峰・弥陀ケ原の南側にある大きなくぼ地「立山カルデラ」。その立山カルデラの自然と歴史、土砂流災害を防ぐための砂防をテーマにした博物館。館内に2つある展示室には立山カルデラを再現した大型ジオラマと工事用トロッコ列車の実車などを展示している。大型映像ホールでは、安政の大地震をCGで再現した内容の「崩れ」と、「立山カルデラ大地のドラマ」の2本を3Dハイビジョン映像で約1時間上映している。また、実際に現地へ見学に行く体験学習会やフィールドウォッチングも開催(要申込、抽選あり)。立山黒部アルペンルートへ行く際の立山カルデラを詳しく知る事前学習の場としてもお勧めだ。

※イベントの開催情報や施設の営業時間等は変更になる場合があります。

※表示料金は消費税8%内税表示です

タグ・カテゴリ

立山のイベント情報

立山黒部山の日ウィーク

2019年8月8日(木)~2019年8月12日(月)

富山県 立山黒部アルペンルート・室堂

富山県スポットランキング

エリアやカテゴリで絞り込む

よく使われる検索条件

ページ上部へ戻る