北陸で今週末(2月24日・2月25日)に開催されるおすすめイベント20選

最終更新日:

Twitterで
シェア
Facebookで
シェア

今からでも間に合う、今週末(2月24日・2月25日)に開催される北陸のイベントの中から、ウォーカープラス編集部が人気のおすすめイベントをピックアップ。

※ イベントが中止になっている場合があります。また、開催時間や施設の営業時間等が変更されている場合があります。ご利用の際は事前にご確認のうえ、おでかけください。

フードピア金沢2024

食材の豊富な冬に、石川の食(FOOD)文化とそれを育てた風土(フード)を満喫できるイベントで、今回で39回目を迎える。今も多く残る金澤町家を散策し、風情ある町家の中で食を楽しむ「金澤町家“食”めぐり」等地域資源を活用した企画に加え、市内ホテル等でも多彩な催しが行われる。また、お家でもフードピアを楽しめるよう、香箱ガニの「カニ面」や甘えびまるごとパスタなどのレシピ動画を公式YouTubeに掲載。

開催場所 金沢市内各地 [地図]
料金 有料。催しにより異なる
開催日

2024年2月1日(木)~29日(木)

催しによって開催日時が異なる

住所 金沢市木ノ新保町1-1

収蔵品展「富山のいきもの」

富山にくらす鳥や獣のはく製、触れる毛皮などの標本を展示する。

開催場所 富山県 立山カルデラ砂防博物館 [地図]
料金 入場無料。
開催日

2024年2月10日(土)~3月31日(日)

休館日は月曜日(祝日の場合は開館)、祝日の翌日(土・日曜日の場合は開館)。入館は16時30分まで。

住所 中新川郡立山町芦峅寺字ブナ坂68

春を彩る越前おおのひな祭り

大野市内の各会場で、江戸時代の歴史ある雛人形から、現代版のキャラクター雛人形など様々な種類の雛人形が展示される。メイン会場の平成大野屋平蔵に設置される20段雛人形は迫力満点。

開催場所 平成大野屋、道の駅 越前おおの荒島の郷 [地図]
料金 有料。大人:100円、小学生以下:無料
開催日

2024年1月27日(土)~3月10日(日)

期間中無休

住所 大野市元町1-2

第12回ひみぶりフェア

ひみ寒ぶりを味わうイベント
ひみ寒ぶりを味わうイベント (C)ひみぶりフェア実行委員会

富山湾の冬の王者として知られる、氷見の寒ぶりを味わうひみぶりフェア。富山湾の定置網で漁獲し、氷見漁港魚市場で競られたぶりが、ひみ寒ぶりとされる。ぶりの刺身、ぶりしゃぶ、ぶり大根、焼き物、寿司など、多彩なひみ寒ぶりづくしの料理が楽しめる。富山市内の旅館、民宿、ホテル、割烹、寿司店、居酒屋などのひみぶりフェア参加店にて、氷見ならではの、新鮮で脂が乗った自慢の天然ひみ寒ぶり料理が多数提供される。

開催場所 氷見市内宿泊施設、飲食店、ひみ番屋街 [地図]
料金 有料。料金は各店舗により異なる
開催日

2023年12月1日(金)~2024年2月29日(木)

ぶりの水揚げがなくなり次第終了。定休日は各店舗により異なる。

予約 予約必須 。各店に電話で要問合せ。(一部予約不要の店もあり)
住所 富山県氷見市伊勢大町1-12-18

DXP(デジタル・トランスフォーメーション・プラネット) -次のインターフェースへ

Keiken (Morphogenic Angels: Chapter 1) インスタレーション・デザイン
Keiken (Morphogenic Angels: Chapter 1) インスタレーション・デザイン (C)Keiken

アーティスト、建築家、科学者、プログラマーなど、さまざまな分野の専門家が協力して企画された展覧会。AI、メタバース、ビッグデータなど現代のテクノロジーに、アートの視点から焦点を当てる。現代のテクノロジーがどのように進化し、生活や感性にどのような影響を与えるのかを予見する先駆的な作品が展示される。また、テクノロジーが日常生活のあらゆる側面に、どのように組み込まれていくかを示す展示物やコンセプトも紹介される。現代美術を通してテクノロジーの進歩について、より深く理解することができる。

開催場所 金沢21世紀美術館 [地図]
料金 有料。一般(大学生以上)1200円(1000円)、大学生800円(600円)、高校生・中学生・小学生400円(300円)、65歳以上1000円。※( )内は団体料金(20人以上)及びWebチケット料金
開催日

2023年10月7日(土)~2024年3月17日(日)

休館日:月曜(祝日の場合は翌日)10月31日(火)、12月29日(金)~2024年1月1日(祝)、1月4日(木)

予約 予約不要 。日時指定Webチケットは公式サイトにて受付
住所 石川県金沢市広坂1-2-1

館内スタンプラリー「鬼退治編」

館内でスタンプラリーに挑戦! 今年も鬼ヶ島から鬼や妖怪たちがプラントピアへやってきた。いたずら好きな小鬼の黄鬼(きき)が妖怪たちを困らせてるよ。7箇所まわってクイズに答えながら、黄鬼を追いかけよう。いたずら黄鬼をこらしめてね。クイズに全問正解して、スタンプを集めることができれば、ご褒美が当たる。みんな挑戦しよう。

開催場所 越前町立福井総合植物園 [地図]
料金 入園料:大人310円、中高生200円、小学生100円
開催日

2024年1月13日(土)~3月3日(日)

火曜日休園(祝日の場合は開園、翌平日休み)

住所 丹生郡越前町朝日17-3-1

若狭美浜HAMABERRY(ハマベリー) いちご狩り

嶺南の気候を活かしていちごに最適な環境を作り、衛生面にも配慮している
嶺南の気候を活かしていちごに最適な環境を作り、衛生面にも配慮している 画像提供:若狭美浜HAMABERRY(ハマベリー)

福井県三方郡美浜町で、2022年1月にオープンした新しいいちご園。最新の設備やハイテク技術を駆使し、いちごに最適な環境で栽培し衛生面にも充分配慮した安心安全ないちごを生育している。甘みと酸味のバランスのとれた紅ほっぺ、甘み、酸味、風味が四つ星級においしいよしぼし等が45分食べ放題。受付では品のある香りのかおり野や等白と淡いピンクの果実の希少な品種のゆきざくら等、いちご狩りにはない品種のパック販売もあり、お土産にも好評。

開催場所 若狭美浜HAMABERRY(ハマベリー) [地図]
料金 有料。開園~2024年4月8日(月)(45分間食べ放題) 大人(中学生以上)2800円、小学生1500円、シニア(65歳以上)1500円、幼児(満3歳以上)700円。4月9日(火)~5月7日(火)(30分) 大人2200円、小学生1400円、シニア1400円、幼児700円 。5月8日(水)~6月3日(月)(30分) 大人1500円、小学生1200円、シニア1200円、幼児500円 。6月4日(火)~(30分) 大人1200円、小学生1000円、シニア1000円、幼児400円※3歳未満無料
開催日

2023年12月9日(土)~2024年6月上旬

※いちごの生育により変更の可能性あり※毎週月曜日は定休日

予約 予約必須 。電話または公式サイトから受付
住所 福井県三方郡美浜町郷市14-11

ウサギのひな祭りリース作り

当日予約でも体験できる楽しいリース作りを開催。今年は、可愛らしいウサギがひな人形に! ひな人形は、女の子の誕生を祝うとともに、その健やかな成長を祈って飾るもの。こだわりの屏風や水抜きの梅結びは全て手作り。素敵に飾ってお祝いしよう。限定30個のため、予約は早めがおすすめ。

開催場所 越前町立福井総合植物園 [地図]
料金 有料。材料費:1,650円 別途入園料:大人310円、中高生200円、小学生100円
開催日

2024年2月3日(土)~3月3日(日)

火曜日休園(祝日の場合は開園、翌平日休み)

住所 丹生郡越前町朝日17-3-1

季節を彩る花々~早春~

バレンタインムードを楽しめるワンダーガーデン
バレンタインムードを楽しめるワンダーガーデン 画像提供:チューリップ四季彩館

四季彩館内がバレンタインムードに変わる早春の常設展示。期間の前半は赤色とピンク色などの花々を中心に展示し、後半は黄色やオレンジ色などの花々を展示。促成栽培のチューリップ5000本と、かわいらしいプリムラや華麗なラナンキュラスなどの早春の花々が一緒に展示され、一足早い春の訪れを感じることができる。

開催場所 チューリップ四季彩館 [地図]
料金 有料。一般(高校生以上)310円、中学生・小学生160円、小学生未満無料、65歳以上250円※そのほか各種割引の詳細は公式サイト参照
開催日

2024年1月25日(木)~3月26日(火)

休み:2024年2月15日(木)

予約 予約不要 。団体(20人以上)は要予約
住所 富山県砺波市中村100-1

古き良きひな人形展

女の子の幸せを願い贈られたお雛様。歴史を感じる古民家に雛人形段飾りなど約500体が展示され、畳の部屋でゆっくりとお雛様を観覧できる。会場では期間限定の呈茶もあり、お雛菓子とお抹茶をいただくことができる。また、隣接の福井県陶芸館にある越前焼セレクトショップClaysでは、一つ一つ手作りで作られた越前焼作家の「陶びな」が展示販売される。

開催場所 越前古窯博物館 旧水野家住宅 [地図]
料金 入場無料。
開催日

2024年2月3日(土)~3月3日(日)

休館日は月曜日(休日を除く)、休日の翌日(土・日・休日を除く)。最終入場は16:30まで。

住所 丹生郡越前町小曽原107-1-169

花の駅ゆりの里公園 ライトアップとプロジェクションマッピング

ライトアップは通年開催
ライトアップは通年開催 画像提供:ゆりの里公園

ゆりの里公園で通年行われている、ライトアップとプロジェクションマッピングを2023年度も開催。プロジェクションマッピングは壁泉に映し出され、前の泉もカラフルに光る。その他にも、LEDライトで幻想的に照らされる光のトンネルや、タイミングによってカラーが変わる光のアーチなど、多くの見どころがある。

開催場所 花の駅ゆりの里公園 [地図]
料金 入場無料。
開催日

通年。ただし、ペットボタルは2023年11月中旬~2月下旬

※火曜、年末年始2023年12月29日(金)~2024年1月3日(水)は休園

予約 予約不要
住所 福井県坂井市春江町石塚21-2-3

環水公園スイートイルミネーション

水辺に映えるイルミネーションツリーと天門橋のライトアップ
水辺に映えるイルミネーションツリーと天門橋のライトアップ 画像提供:富山県観光振興室

富山県内でも人気のイルミネーションスポット。公園のシンボルである天門橋と泉と滝の広場を、約3万球のLEDでライトアップ。円形の水盤に設置された白く輝くツリーを、周囲から中心に流れ落ちる「光の滝」が装飾。公園では、四季折々で演出が異なるライトアップファンタジーを通年で実施しており、こちらもあわせて楽しめる。

開催場所 富山県富岩運河環水公園
泉と滝の広場、天門橋 [地図]
料金 入場無料。
開催日

2023年10月7日(土)~2024年2月29日(木)

予約 予約不要
住所 富山県富山市湊入船町

魚津 蟹騒動

前回、大変盛況だった「魚津 蟹騒動」。好評につき再び実施されることになった。今回の「魚津 蟹騒動」では、カニ本来の味をより一層楽しむことができるとも言われる「蒸しガニ」の形で提供。とろけるカニ味噌と肉厚な身、旬の紅ズワイガニを堪能しよう!

開催場所 海の駅蜃気楼 イベントスペース [地図]
料金 有料。1杯3000円
開催日

2024年2月24日(土)・25日(日)

住所 魚津市村木字定坊割2500-2

イルミラージュUOZU

魚津市の玄関口である、魚津駅前の街路樹、魚津駅前観光案内所等を、イルミネーションで装飾し、冬の魚津を明るく演出。冬の魚津を煌びやかなイルミネーションが明るく華やかに演出する。ムードあふれる魚津の夜を歩きながら、隣接する飲食店街で美味しい料理を楽しんでみるのもおすすめ。

開催場所 魚津駅前通り [地図]
料金 入場無料。
開催日

2023年12月1日(金)~2024年2月29日(木)

住所 魚津市釈迦堂

輪島・白米千枚田あぜのきらめき

太陽の光をエネルギーに変えて千枚田を美しく彩る
太陽の光をエネルギーに変えて千枚田を美しく彩る 画像提供:輪島市

2万5000個のLED電球(愛称ペットボタル)が、日没を感知すると自動的に明かりが点灯し、夜の千枚田に壮大なイルミネーションがきらめく。2019年度から設置エリアを拡大し、4色に変化する新型ペットボタルを設置。日没前後は混雑が予想されるため、ゆっくり観るなら19:00以降がおすすめだ。

開催場所 白米千枚田 [地図]
料金 入場無料。
開催日

2023年10月21日(土)~2024年3月10日(日)

予約 予約不要
住所 石川県輪島市白米千枚田ハ部99-5

イルミネーション・in・ひみ

色とりどりのライトアップで幻想的な空間を演出
色とりどりのライトアップで幻想的な空間を演出 画像提供:氷見商工会議所

今年のテーマは「期待」。訪れる人々の心に「こうなったらいいな」「こうしたいな」という"期待"が芽生えるような、胸が高鳴る空間を演出。点灯式当日は、子どもたちの合唱や温かい飲み物の配布など、心温まるイベントも開催予定で、点灯の瞬間は必見だ。点灯期間中はフォトコンテストも開催する。FacebookやInstagramで、「氷見市に対する期待」「氷見市がどのような街になってほしいか」というコメントと共に、ハッシュタグ「#イルミネーションひみ」を付けて写真を投稿すると、入賞者にはプレゼントがもらえる。

開催場所 湊川 中の橋周辺 [地図]
料金 入場無料。
開催日

2023年11月24日(金)~2024年2月29日(木)

点灯式2023年11月24日(金)17:30~

予約 予約不要
住所 富山県氷見市本町

金澤老舗百年展 四の巻

金沢の老舗60店舗が加入する金澤老舗百年會の協力で、各老舗に伝わる生活諸道具をならべた展示会を開催。数か月に一度展示替えが行われ、今回は「四の巻」。

開催場所 金沢市老舗記念館 [地図]
料金 有料。大人100円、高校生以下無料
開催日

2023年11月28日(火)~2024年3月31日(日)

休館日は月曜日(祝日の場合は翌平日)、年末年始(12/29~1/3)。入館は16時30分まで。※能登半島地震により、安全及び設備機器等の確認を行うために1/4、5は臨時休館

住所 金沢市長町2丁目2番45号

越前市武生公会堂記念館紫式部・源氏物語企画展(2)「越前市へ通じる道~人・モノが行き交う道~」

紫式部が越前下向を行った道から近現代に至る道と、道を通じて行われたさまざまな交流のあり方とその変遷を、古文書や絵地図などから紹介する。

開催場所 越前市武生公会堂記念館 [地図]
料金 有料。入館料:一般300円、団体210円、高校生以下・障がいのある人とその介助者(1人)無料
開催日

2024年1月26日(金)~3月24日(日)

休館日は毎週月曜日(月曜日が祝日の場合は翌平日)、祝日の翌日。最終入館は17時半まで。

住所 越前市蓬莱町8-8

企画展 あにいもうと―人生の悪を吐きつくせ

作家の中期の名作を多角的に洞察する展示
作家の中期の名作を多角的に洞察する展示 画像提供:室生犀星記念館

小説家として活躍した金沢三文豪の一人、室生犀星(むろおさいせい)。一家の愛憎をむきだしに描いた中期の小説である「あにいもうと」は、名も無き市井の人々の本能をえぐりだし、人間を見つめなおす「市井鬼もの」と呼ばれる作品群を生みだす先駆けとなった。加えて室生犀星の作品のなかで最も多く舞台化、映画化、ドラマ化され、現代にも読み継がれている作品。今回の企画展では、「あにいもうと」の魅力をさまざまな角度から紹介する。

開催場所 室生犀星記念館 [地図]
料金 有料。一般310円、65歳以上210円、高校生以下は無料
開催日

開催中~2024年2月25日(日)

休館日:火曜、2023年12月29日(金)~2024年1月3日(水)は休館

予約 予約不要
住所 石川県金沢市千日町3-22

黒部峡谷トロッコ電車 運転体験会

運転体験コース(延長約150m)を内燃機関車(ディーゼル車)にて運転体験を行う。実際の機関車を運転できる毎年大好評の企画。1日8名。

開催場所 黒部峡谷鉄道 [地図]
料金 有料。参加費:10,000円
開催日

2024年2月18日(日)~3月10日(日)

開催日は期間中の土・日・祝。開催時間は9:30~10:30、10:00~11:00、10:30~11:30、11:00~12:00、12:30~13:30、13:00~14:00、13:30~14:30、14:00~15:00(1日8回)

住所 黒部市黒部峡谷口11
  • ※ 掲載内容は取材時点の情報です。掲載内容は状況により変更になる可能性があります。最新情報は、公式サイト等でご確認ください。
  • ※ 新型コロナウイルス感染対策の実施については個人・事業者の判断が基本となります。

【エリア別】今週末に開催されるおすすめイベント

ページ上部へ戻る