九州のおいしいラーメン

2018年10月15日更新

九州のおいしいラーメン

地元の方から観光客まで楽しめる、九州のラーメントピックをお届け!ハズレなしの名店や最新ニュースなど、見逃せない情報ばかりです!

目次

  1. 自慢の一杯を味わう!福岡・平尾&高宮エリアのおすすめラーメン4選
  2. 自慢の一杯を味わう!福岡・天神南エリアのおすすめラーメン3選
  3. いま食べたい!福岡・中洲エリアのおすすめラーメン5選
  4. 見た目はガンソ系、スープは久留米式。コスパのいい麺酒場としても活躍する「元祖ラーメン 長浜男」
  5. 福岡春日エリアで注目の新店。正統派豚骨「ラーメンきいち」
  6. 地鶏の旨味がグイグイッ! 福岡・“非豚骨“の実力派「麺屋ゆぶき 門司店」
  7. 福岡・北九州で名を馳せる「石田一龍」の最新店が門司区に登場
  8. この夏、全店網羅したい!福岡空港の最新フードテーマパーク「ラーメン滑走路」
  9. 驚愕のボリューム!スープオフの新店、福岡市・大橋「汁なし専門 男のLL」
  10. <2018年夏・決定版>豚骨発祥の地!福岡・久留米で絶対行くべきラーメン店5選
  11. 長崎五島産焼きアゴをふんだんに! 福岡・志免の新店「博多あご出汁中華そば 六味亭」
  12. <2018年夏・決定版>福岡で絶対行くべき豚骨ラーメン店5選
  13. <2018年夏・決定版>福岡・糸島エリアで絶対行くべきラーメン店5選
  14. <2018年夏・決定版>福岡・中洲エリアで絶対行くべきラーメン店4選
  15. 新定番の予感!九州のソウルフード「うまかっちゃん」に新しい”麺”が登場
  16. <2018年夏・決定版>福岡・今泉&大名エリアで絶対行くべきラーメン店5選
  17. <2018年夏・決定版>警固・赤坂エリアで絶対行くべきラーメン店4選
  18. 福岡で絶対食べたい!天神南エリアで行くべきラーメン店5選
  19. 福岡で絶対食べたい!糸島エリアで行くべきラーメン店5選
  20. パンチの効いたコッテリ豚骨派はコチラへ。「太宰府八ちゃんラーメン 博多駅前3丁目店」オープン
  21. 福岡で絶対食べたい!今泉・大名エリアで行くべきラーメン店5選
  22. 福岡空港「ラーメン滑走路」全店レポ!「ラーメン凪」編
  23. 福岡・北九州で絶対食べるべき豚骨ラーメン5選
  24. 福岡空港「ラーメン滑走路」全店レポ!「ワンタンメンの満月」編
  25. 福岡で絶対食べたい!西新エリアで行くべきラーメン店4選
  26. 福岡空港「ラーメン滑走路」全店レポ!「博多焦がし味噌専門 五行」編
  27. 福岡空港「ラーメン滑走路」全店レポ!「つじ田」編
  28. 福岡で絶対食べたい!大橋エリアで行くべきラーメン店5選
  29. 福岡で絶対食べたい!中洲エリアで行くべきラーメン店4選
  30. 福岡で絶対食べたい!警固・赤坂エリアで行くべきラーメン店5選
  31. 福岡で絶対食べたい!六本松エリアで行くべきラーメン店3選
  32. 福岡で絶対食べたい!平尾・高宮エリアで行くべきラーメン店3選
  33. 福岡で絶対食べたい!薬院・高砂エリアで行くべきラーメン店5選
  34. 【福岡】長崎の老舗の味を継承!黄金スープが染みわたる「あづまや」
  35. 【福岡】豚と鶏のコンビが醸す「ラーメン キラメキ。」のすっきりとした1杯
  36. 【福岡】丼からはみ出してチャーシューがどーん!「ちゅるるちゅーら」のラーメンがスゴい!
  37. 【福岡】スープはブレンダー仕立てのマイルド豚骨!注目の新星「明膳」
  38. 【福岡】高濃度の魚介系豚骨と辛魚粉がヤミツキ!「麺や 兼虎」のつけ麺
  39. 豚骨発祥の地!久留米で絶対ハズせないラーメン店5選
  40. 福岡空港「ラーメン滑走路」全店レポ!「まんかい」編
  41. 【福岡】タレに赤ワイン入り!五右衛門釜で炊き上げる「GOJOH」の濃厚豚骨ラーメン
  42. 【福岡】鶏の旨味がギュッ!福島のご当地麺が味わえる「とら食堂」
  43. 【福岡】地鶏と魚介の旨味が幾重にも!期待の新星「はや川」の醤油ラーメン
  44. 【福岡】黄金スープがスゴイ!「寿限無」で食べる正統派醬油ラーメン
  45. 福岡空港「ラーメン滑走路」全店レポ!「弟子屈ラーメン」編
  46. スゴイ麺が出そろった! 福岡空港の最新フードテーマパーク「ラーメン滑走路」完全網羅
  47. 福岡空港「ラーメン滑走路」全店レポ!「ラーメン海鳴」編
  48. 【福岡】北九州で今、1番アツいラーメン店はココ!「石田一龍 本店」
  49. 【福岡】とろみスープが旨い!北九州の高濃度ラーメン「とんこつラーメン 豚のむら」
  50. 最強のラーメンがあなたの投票で決まる!「北九州ラーメン王座選手権 2018」開催
  51. 【福岡】シルキーな口当たりに驚き!北九州の名店「ラーメン無法松」
  52. 【福岡】濃厚豚骨派に捧げる一杯!中央区エリアの注目株「らーめん おいげん」
  53. 久留米の2大人気店のスペシャルラーメンがワンコインに!半額ラーメン開催中!!
  54. 【福岡】豚骨フレーバー、骨粉感も生かした“直球豚骨”「丸星ラーメン」
  55. 【宮崎】こだわりの自家製鶏油がたまらない!「家系らーめん 澤井」
  56. 【長崎】風味と旨味の絶妙な調和!唯一無二を追及する「麺也オールウェイズ」
  57. 【福岡】創業以来、継ぎ足し続ける“芳醇豚骨”「拉麵 久留米 本田商店」
  58. 【福岡】旨味凝縮の“豚骨カプチーノ”を堪能「博多一双 博多駅東本店」
  59. 【福岡】モヒカンヘアの店主が追求した自然派豚骨ラーメン「モヒカンらーめん 本店」
  60. 【福岡】久留米豚骨ラーメンの生みの親「南京千両 本家」
  61. 【福岡】創業以来、煮込み続ける“呼び戻しスープ”「久留米 大砲ラーメン 本店」
  62. 【福岡】まろやかさで勝負!手ごろな値段もうれしい「楽勝ラーメン」
  63. 【福岡】なみなみスープをズズッ!「ふくちゃんラーメン」の味を宗像で
  64. 【福岡】辛味ダレが顔の濃厚豚骨!駅からすぐの「らーめん林家 二日市店」
  65. 【福岡】中華の老舗が手がけるクリーミーな豚骨!まかないから生まれた「光華楼」の一杯
  66. 【長崎】本店の味を継承しながら“長崎らしさ”を表現!行列ができる人気店「長崎大勝軒」
  67. 【佐賀】週末には2000杯を売上げる!国道系ラーメンの実力派「丸幸ラーメンセンター」
  68. 【福岡】豊富な酒と絶品つまみがそろうラーメン酒場「博多屋台 幸龍」
  69. 【福岡】福岡西エリアの大本命ラーメン!老舗「安全食堂」で味わう王道豚骨
  70. 【宮崎】唐辛子の刺激がクセになる!やみつき必至の「辛麺屋 桝元 宮崎本店」
  71. 【福岡】豚骨の塩気とメンマの甘さが絶妙!北九州で食べたい一杯「龍王」
  72. 【福岡】あっさりなのに奥深い極上スープ!「佐渡友」の直球派魚介ラーメン
  73. 【福岡】ピュアな淡麗豚骨に感嘆!渾身の一杯「南京ラーメン 黒門」
  74. 【福岡】濃厚ラーメン×唐揚げの最強コンビで決まり!「栗ちゃんラーメン」で今夜は“ちょい飲み”
  75. 福岡のラーメン激戦区・大名で味わうべき“必食麺”5選
  76. 超行列の“豚骨カプチーノ”から“非豚骨勢”まで!博多でオススメのラーメン5選
  77. “飲める”新スタイルで人気沸騰中!シメまで楽しめるラーメン酒場5選
  78. 深夜営業でシメに使える!飲んだあとに行きたい福岡市内のラーメン店5選
  79. 【宮崎】1位は1日400杯を売り上げる王道豚骨ラーメン!ラーメンWalkerグランプリに輝いた3杯
  80. 【福岡】飲んだ後の〆におすすめ!「一風堂 天神西通りSTAND」
  81. 【長崎】1位は地元素材をふんだんに使った“貝白湯”ラーメン!グランプリに輝いた3杯
  82. 豚骨ラーメン発祥の地“久留米”で食べるべき厳選5杯!
  83. 【福岡】半世紀超えの老舗の味!豚骨スープにこだわりぬく「来福軒」
  84. 【福岡】1位は「ふくちゃんラーメン」のDNAを受け継ぐあの店!ラーメンWalkerグランプリに輝いた3杯
  85. 【福岡】日本ではここだけ!一風変わったメニューが自慢の「EIKOKU SHORYU」
  86. 【鹿児島】1位は食べたら病みつきになる“アーモンドラーメン”!?ラーメンWalkerグランプリに輝いた3杯
  87. 【福岡】世界が認めた!北九州を代表する中華そば「藤王」のコク深い一杯
  88. 【福岡】1位は北九州で人気の“ピュアな淡麗豚骨”!ラーメンWalkerグランプリ総合部門ベスト3
  89. 【大分】別府冷麺の名店もランクイン!ラーメンWalkerグランプリに輝いたのはここだ!
  90. 【福岡】札幌の超人気店で修業した店主が作る「麺屋 玄」の濃厚味噌ラーメン
  91. 【長崎】一度聞いたら忘れない!「くそオヤジのためらい」のアサリ&アナゴ入りラーメン
  92. 【熊本】1位は背脂どっさり豚骨!“焦がしニンニク”も見逃せない!ラーメンWalkerグランプリに輝いた3杯
  93. 【福岡】ラーメン女子必食!コラーゲンたっぷりな「トロリ」の鶏白湯で“ツルプル”お肌に
  94. 【佐賀】1位は佐賀で愛される“生卵ポンッ”!ラーメンWalkerグランプリに輝いた3杯
  95. 【福岡】小倉の“G系”ラーメンの先駆者!「ラーメンだるま」の絶品豚骨ラーメン
  96. 【福岡】無化調の鶏白湯スープが幅広全粒粉麺との絡みよし!「CHICKEN MEN 鶏麺」のつけ麺
  97. 【大分】クリーミーさが真骨頂!海を見ながらすする「ラーメン加代」の一杯
  98. 【大分】一度食べたらヤミツキ!「らぁ麺まる月」自慢のトリプルスープ
  99. 【福岡】上品な甘さと香りがグッド!女性支持No.1の油そば専門店「油そば 七色」
  100. 【福岡】香りが際立つタイミングで生醤油をイン!「かなで」の“淡麗”中華そば
  101. 【福岡】骨の部位&製法が違う2種類の豚骨ラーメン!コク深スープがやみつき
  102. 【九州】10月6日(金)発売の『ラーメンWalker九州2018』人気ラーメン店の無料試食券も!
  103. 【福岡】「海鳴食堂」で自分好みの一杯を見つける!“カスタムラーメン”に参加しよう
  104. 【福岡】「CHICKEN MEN 鶏麺」で自分好みの一杯を見つける!“カスタムラーメン”に参加しよう
  105. 【福岡】まるで福岡名物・水炊き!?濃厚な鶏白湯が味を決めるトロ旨スープ
  106. 【福岡】関東の名店の味が楽しめる!醤油が効いたボリューム満点の正統派中華そば
  107. 【福岡】焼鳥店から生まれた一杯が専門店に!優しい味わいが人気の塩ラーメン
  108. 【福岡】ジャガイモ&豆乳のまろやかスープが決め手!札幌味噌ラーメンの最前線が九州初上陸
  109. 【福岡】まぜそばから豚骨まで!期待のニューオープン6選
  110. 夏こそ食べたい!福岡の“非豚骨”ラーメン5選
  111. 福岡東エリアの旨いラーメン6軒はココだ!
  112. 【福岡】豚骨王国で勝負する旨い新星ラーメン店5選
  113. 豚骨の座を揺るがす!?福岡で今、食べるべき旨いつけ麺
  114. いますぐ食べたい!!北九州市の必食ラーメン5杯
  115. 絶対ハズせない5杯!福岡市内のバリうまラーメン店
  116. 九州人溺愛袋麺「うまかっちゃん」に“焦がし醤油とんこつ”が登場
  117. 福岡以外もアツイ!九州5県のラーメン総合ランキングNo.1とは?
  118. 間違いなく豚骨アタリ年!最新の必食ラーメン3軒はココだ
  119. 今食べるべき一杯はコレ!ラーメン総合ランキングTOP5・福岡編
  120. 最新版決定! 2016年、福岡の新店No.1ラーメンは?
  121. 新感覚!福岡の最新“変り種ラーメン”三銃士
  122. ラーメンも!立ち呑みも!天神の一風堂がリニューアルオープン
  123. 博多のラーメンスタジアムに新しく4店舗が仲間入り!
  124. 【メイド・イン・九州】マルタイの「マルタイラーメン」

自慢の一杯を味わう!福岡・平尾&高宮エリアのおすすめラーメン4選

自慢の一杯を味わう!福岡・平尾&高宮エリアのおすすめラーメン4選

絶対に食べておきたい福岡の人気ラーメンをエリア別でご紹介。自分好みの最高の一杯を求めて、ラーメン巡りを楽しもう!



■ 肉系×魚介のダブルスープ「博多中華そば …

自慢の一杯を味わう!福岡・天神南エリアのおすすめラーメン3選

自慢の一杯を味わう!福岡・天神南エリアのおすすめラーメン3選

絶対に食べておきたい福岡の人気ラーメンをエリア別でご紹介。自分好みの最高の一杯を求めて、ラーメン巡りを楽しもう!

■ あんかけに糸島野菜の旨味が凝縮「麺や 菜…

いま食べたい!福岡・中洲エリアのおすすめラーメン5選

いま食べたい!福岡・中洲エリアのおすすめラーメン5選

■ “麺通”を唸らせる魚介豚骨「ラーメン海鳴 中洲店」

2種の煮干しと3種の節、昆布から旨味を抽出した魚介ダシに、豚の頭骨を炊き込んだ秘伝のスープを配合した“…

見た目はガンソ系、スープは久留米式。コスパのいい麺酒場としても活躍する「元祖ラーメン 長浜男」

見た目はガンソ系、スープは久留米式。コスパのいい麺酒場としても活躍する「元祖ラーメン 長浜男」

地下鉄東比恵駅界隈の福岡市東光に、2018年2月オープンした「元祖ラーメン長浜男」。ほぐし肉チャーシューと細麺のビジュアルはいわゆる“ガンソ”系。一方スープは、…

福岡春日エリアで注目の新店。正統派豚骨「ラーメンきいち」

福岡春日エリアで注目の新店。正統派豚骨「ラーメンきいち」

福岡・春日中央通りにできた豚骨の新星「ラーメンきいち」。店主は博多豚骨の横綱格「博多だるま」で腕を磨き、“重厚感と食べやすさ”を両立させた独自の味を突き詰める。…

地鶏の旨味がグイグイッ! 福岡・“非豚骨“の実力派「麺屋ゆぶき 門司店」

地鶏の旨味がグイグイッ! 福岡・“非豚骨“の実力派「麺屋ゆぶき 門司店」

観光名所・門司港レトロにもほど近い、北九州市旧門司に2018年6月「麺屋ゆぶき 門司店」がオープンした。飯塚に本店があり、“非豚骨“の実力派と呼び声の高い同店。…

福岡・北九州で名を馳せる「石田一龍」の最新店が門司区に登場

福岡・北九州で名を馳せる「石田一龍」の最新店が門司区に登場

麺イベント「北九州ラーメン王座選手権」では、2位に大差をつけぶっちぎりの優勝。そして各系列店も連日行列ができる人気ぶり。北九州で今、最も勢いのあるラーメン店とい…

この夏、全店網羅したい!福岡空港の最新フードテーマパーク「ラーメン滑走路」

この夏、全店網羅したい!福岡空港の最新フードテーマパーク「ラーメン滑走路」

2017年11月、福岡空港国内線ターミナルビル3階にオープンした「ラーメン滑走路」(福岡市博多区)。九州初出店を含むラーメン9店舗+スイーツ1店舗が集結するフー…

驚愕のボリューム!スープオフの新店、福岡市・大橋「汁なし専門 男のLL」

驚愕のボリューム!スープオフの新店、福岡市・大橋「汁なし専門 男のLL」

汁なし&ガッツリ好きは絶対食べるべし! 福岡市・大橋に2018年7月オープンした「汁なし専門 男のLL」は、屋号もメニューも個性むき出し。極太でワシワシッとした…

<2018年夏・決定版>豚骨発祥の地!福岡・久留米で絶対行くべきラーメン店5選

<2018年夏・決定版>豚骨発祥の地!福岡・久留米で絶対行くべきラーメン店5選

豚骨ラーメン発祥の地・久留米が改めて注目されている。創業半世紀超えの老舗が今なお存在感を放ち、一杯の価格が比較的手ごろなのも久留米ラーメンの特徴。豚骨を継ぎ足し…

長崎五島産焼きアゴをふんだんに! 福岡・志免の新店「博多あご出汁中華そば 六味亭」

長崎五島産焼きアゴをふんだんに! 福岡・志免の新店「博多あご出汁中華そば 六味亭」

ラーメン好きが「ドラゴンロード」と呼ぶ福岡屈指の激戦区・県道68号沿いに2018年6月オープンした「六味亭」。屋号に“龍”が付く老舗の豚骨が存在感を放つラーメン…

<2018年夏・決定版>福岡で絶対行くべき豚骨ラーメン店5選

<2018年夏・決定版>福岡で絶対行くべき豚骨ラーメン店5選

■ 行列必至の名店!王道博多ラーメンにハマる「博多らーめんShin-Shin」

福岡市中心部にある「博多らーめんShin-Shin 天神本店」(福岡市中央区)は…

<2018年夏・決定版>福岡・糸島エリアで絶対行くべきラーメン店5選

<2018年夏・決定版>福岡・糸島エリアで絶対行くべきラーメン店5選

福岡の王道ドライブルート糸島でのグルメは、ビーチ沿いの洗練されたカフェ飯や鮮魚料理が注目されがちだか、実はラーメンも旨いんです!「なおちゃんラーメン」「銅鑼」は…

<2018年夏・決定版>福岡・中洲エリアで絶対行くべきラーメン店4選

<2018年夏・決定版>福岡・中洲エリアで絶対行くべきラーメン店4選

九州一の繁華街・中洲だけに、ラーメンも逸品ぞろいでバラエティ豊か。豚骨カプチーノ「一双」や、豚足入りトロリ系「はし本」、醤油豚骨「恭や」など、濃厚豚骨が注目され…

新定番の予感!九州のソウルフード「うまかっちゃん」に新しい”麺”が登場

新定番の予感!九州のソウルフード「うまかっちゃん」に新しい”麺”が登場

ハウス食品は、8月6日(月)、九州の代表的袋ラーメン「うまかっちゃん」の新商品「ハウス『うまかっちゃん』<濃厚新味>」を発売開始する。

発売39年になる「うまか…

<2018年夏・決定版>福岡・今泉&大名エリアで絶対行くべきラーメン店5選

<2018年夏・決定版>福岡・今泉&大名エリアで絶対行くべきラーメン店5選

福岡のラーメンは“今泉・大名エリア”が今アツい!2018年4月にオープンした「くまちゃんラーメン」と英国からの逆輸入「EIKOKU SHORYU」は、トレンドの…

<2018年夏・決定版>警固・赤坂エリアで絶対行くべきラーメン店4選

<2018年夏・決定版>警固・赤坂エリアで絶対行くべきラーメン店4選

警固交差点を中心とした警固・赤坂界隈は、ラーメンファン垂涎の名店がひしめく注目エリア。炙りチャーシュー×濃厚豚骨で行列店へと成長した「おいげん」、博多ラーメンの…

福岡で絶対食べたい!天神南エリアで行くべきラーメン店5選

福岡で絶対食べたい!天神南エリアで行くべきラーメン店5選

福岡市の中心部・天神の南エリアにある春吉・渡辺通り界隈は「博多だるま」「めんくいや」「鳳凛」など、豚骨の実力店が変わらぬ人気を誇る一方、2017年秋に鶏白湯「双…

福岡で絶対食べたい!糸島エリアで行くべきラーメン店5選

福岡で絶対食べたい!糸島エリアで行くべきラーメン店5選

福岡の王道ドライブルート糸島でのグルメは、ビーチ沿いの洗練されたカフェ飯や鮮魚料理が注目されがちだか、実はラーメンも旨いんです!「なおちゃんラーメン」「銅鑼」は…

パンチの効いたコッテリ豚骨派はコチラへ。「太宰府八ちゃんラーメン 博多駅前3丁目店」オープン

パンチの効いたコッテリ豚骨派はコチラへ。「太宰府八ちゃんラーメン 博多駅前3丁目店」オープン

福岡の“八ちゃんラーメン”は、源流を同じくする薬院、太宰府の2系統があり、ともにガツン!とくる濃厚豚骨スープが特徴。近年、店舗拡大を進める「太宰府八ちゃんラーメ…

福岡で絶対食べたい!今泉・大名エリアで行くべきラーメン店5選

福岡で絶対食べたい!今泉・大名エリアで行くべきラーメン店5選

福岡のラーメンは“今泉・大名エリア”が今アツい!2018年4月にオープンした「くまちゃんラーメン」と英国からの逆輸入「EIKOKU SHORYU」は、トレンドの…

福岡空港「ラーメン滑走路」全店レポ!「ラーメン凪」編

福岡空港「ラーメン滑走路」全店レポ!「ラーメン凪」編

2017年11月、福岡空港国内線ターミナルビル3階にオープンしたフードテーマパーク「ラーメン滑走路」(福岡市博多区)。

全店網羅の連載4杯目は、煮干ラーメンが話…

福岡・北九州で絶対食べるべき豚骨ラーメン5選

福岡・北九州で絶対食べるべき豚骨ラーメン5選

■ “濃厚”“屋台”2種類の豚骨がバリうま「石田一龍 本店」

北九州ラーメン界の最注目株「石田一龍 本店」(北九州市小倉南区)。「北九州ラーメンフェスティバル…

福岡空港「ラーメン滑走路」全店レポ!「ワンタンメンの満月」編

福岡空港「ラーメン滑走路」全店レポ!「ワンタンメンの満月」編

2017年11月、福岡空港国内線ターミナルビル3階にオープンした「ラーメン滑走路」(福岡市博多区)。九州初出店を含むラーメン9店舗+スイーツ1店舗が集まるフード…

福岡で絶対食べたい!西新エリアで行くべきラーメン店4選

福岡で絶対食べたい!西新エリアで行くべきラーメン店4選

リヤカー部隊はじめ昭和の面影が残り、今なお活気あふれる西新商店街を中心に、実力派ラーメン店が点在。特に、旧プラリバ裏の小路は正統派豚骨、豚骨醤油、担々麺などジャ…

福岡空港「ラーメン滑走路」全店レポ!「博多焦がし味噌専門 五行」編

福岡空港「ラーメン滑走路」全店レポ!「博多焦がし味噌専門 五行」編

2017年11月、福岡空港国内線ターミナルビル3階にオープンしたフードテーマパーク「ラーメン滑走路」(福岡市博多区)。

全店網羅の連載6杯目は、真っ黒い“焦がし…

福岡空港「ラーメン滑走路」全店レポ!「つじ田」編

福岡空港「ラーメン滑走路」全店レポ!「つじ田」編

2017年11月、福岡空港国内線ターミナルビル3階にオープンしたフードテーマパーク「ラーメン滑走路」(福岡市博多区)。

全店網羅の連載7杯目は、濃厚豚骨魚介のパ…

福岡で絶対食べたい!大橋エリアで行くべきラーメン店5選

福岡で絶対食べたい!大橋エリアで行くべきラーメン店5選

西鉄大橋駅を中心に、人気ラーメン店が集まる激戦区・大橋。特に、日赤通りから駅南口交差点へと続く道沿いには「一九」「光四郎」「らーめん大」「海豚や」など、名店が密…

福岡で絶対食べたい!中洲エリアで行くべきラーメン店4選

福岡で絶対食べたい!中洲エリアで行くべきラーメン店4選

九州一の繁華街・中洲だけにラーメンも逸品ぞろいでバラエティ豊か。豚骨カプチーノ「一双」や豚足入りトロリ系「はし本」、醤油豚骨「恭や」など、濃厚豚骨が注目されてい…

福岡で絶対食べたい!警固・赤坂エリアで行くべきラーメン店5選

福岡で絶対食べたい!警固・赤坂エリアで行くべきラーメン店5選

警固交差点を中心とした警固・赤坂界隈は、ラーメンファン垂涎の名店がひしめく注目エリア。炙りチャーシュー×濃厚豚骨で行列店へと成長した「おいげん」、博多ラーメンの…

福岡で絶対食べたい!六本松エリアで行くべきラーメン店3選

福岡で絶対食べたい!六本松エリアで行くべきラーメン店3選

複合商業施設「六本松421」など新スポットが続々登場し、ますますにぎわう六本松エリア。ラーメン店も六本松駅界隈から別府にかけて新旧店がしのぎを削っている。今回は…

福岡で絶対食べたい!平尾・高宮エリアで行くべきラーメン店3選

福岡で絶対食べたい!平尾・高宮エリアで行くべきラーメン店3選

鶏清湯醤油の名店「はや川」登場、さらに高宮通りの名物店だった「新風」も復活オープンするなど、ますます沸く平尾・高宮エリア。さらに「まるげん」や「Tetsuji」…

福岡で絶対食べたい!薬院・高砂エリアで行くべきラーメン店5選

福岡で絶対食べたい!薬院・高砂エリアで行くべきラーメン店5選

天神から徒歩圏内の薬院・高砂エリアでは、福岡ラーメンシーンに一石を投じる個性派の麺々に注目したい。2017年8月にオープンした「中華そば 寿限無」は醤油ラーメン…

【福岡】長崎の老舗の味を継承!黄金スープが染みわたる「あづまや」

【福岡】長崎の老舗の味を継承!黄金スープが染みわたる「あづまや」

長崎県・大島町で50年以上愛される老舗「あづまや」ののれん分け店が、2017年6月に福岡市六本松にオープンした。

大将は本店で修行後、福岡市赤坂の「鈴木商店」で…

【福岡】豚と鶏のコンビが醸す「ラーメン キラメキ。」のすっきりとした1杯

【福岡】豚と鶏のコンビが醸す「ラーメン キラメキ。」のすっきりとした1杯

ラーメン店での修業経験のない店主が、独学で作り上げた一杯を提供する「ラーメン キラメキ。」(小郡市小郡)。

国産の鶏と豚を使った「豚」「豚赤」「鶏醤油」の3種類…

【福岡】丼からはみ出してチャーシューがどーん!「ちゅるるちゅーら」のラーメンがスゴい!

【福岡】丼からはみ出してチャーシューがどーん!「ちゅるるちゅーら」のラーメンがスゴい!

ピンクのド派手な外観が目印のラーメン店「ちゅるるちゅーら 中間店」。濃厚豚骨や魚介豚骨といった8種類のスープを軸に、トッピングのアレンジなどを含めると約30種類…

【福岡】スープはブレンダー仕立てのマイルド豚骨!注目の新星「明膳」

【福岡】スープはブレンダー仕立てのマイルド豚骨!注目の新星「明膳」

福岡県糟屋郡の県道68号は、“龍”の付くラーメン店が多いことから、通称“ドラゴンロード”と呼ばれている。そのラーメン激戦区に、“NEO豚骨ラーメン”を掲げて新た…

【福岡】高濃度の魚介系豚骨と辛魚粉がヤミツキ!「麺や 兼虎」のつけ麺

【福岡】高濃度の魚介系豚骨と辛魚粉がヤミツキ!「麺や 兼虎」のつけ麺

"魚介系高濃度スープ"を掲げる行列店「麺や 兼虎(かねとら)」(福岡市中央区赤坂)。東京の名店「麺処 井の庄」出身の店主・益成兼太郎さんが、“豪快で荒々しく、漢…

豚骨発祥の地!久留米で絶対ハズせないラーメン店5選

豚骨発祥の地!久留米で絶対ハズせないラーメン店5選

2017年、豚骨ラーメン誕生から80周年を迎え、発祥の地・久留米が改めて注目されている。創業半世紀超えの老舗が今なお存在感を放ち、一杯の価格が比較的手ごろなのも…

福岡空港「ラーメン滑走路」全店レポ!「まんかい」編

福岡空港「ラーメン滑走路」全店レポ!「まんかい」編

2017年11月、福岡空港国内線ターミナルビル3階にオープンした「ラーメン滑走路」(福岡市博多区)。全国の気鋭店が一堂に会し、“ラーメンを食べたくなったら福岡空…

【福岡】タレに赤ワイン入り!五右衛門釜で炊き上げる「GOJOH」の濃厚豚骨ラーメン

【福岡】タレに赤ワイン入り!五右衛門釜で炊き上げる「GOJOH」の濃厚豚骨ラーメン

テレビ番組の店舗再建企画で「泰星(たいせい)ラーメン」から「五右衛門仕込 とんこつラーメンGOJOH(ごじょう)」(福岡市博多区住吉)へと2017年5月にリニュ…

【福岡】鶏の旨味がギュッ!福島のご当地麺が味わえる「とら食堂」

【福岡】鶏の旨味がギュッ!福島のご当地麺が味わえる「とら食堂」

福島県・白河市で長年親しまれるソウルフード「白河手打中華そば」が堪能できる九州唯一の店「とら食堂 福岡分店」(福岡市中央区六本松)。

2016年のオープン以来、…

【福岡】地鶏と魚介の旨味が幾重にも!期待の新星「はや川」の醤油ラーメン

【福岡】地鶏と魚介の旨味が幾重にも!期待の新星「はや川」の醤油ラーメン

福岡の著名なラーメン店主や麺ブロガーも「あの店は旨い!」と絶賛するニューカマー筆頭株が「地鶏らーめん はや川」(福岡市南区玉川町)。

清湯醤油ラーメンの東京「や…

【福岡】黄金スープがスゴイ!「寿限無」で食べる正統派醬油ラーメン

【福岡】黄金スープがスゴイ!「寿限無」で食べる正統派醬油ラーメン

カウンター6席の店で、割烹着姿のラーメン職人が正統派醤油を出す「中華そば 寿限無(じゅげむ)」(福岡市中央区高砂)。屋号は店主が落語好きなことに由来しており、B…

福岡空港「ラーメン滑走路」全店レポ!「弟子屈ラーメン」編

福岡空港「ラーメン滑走路」全店レポ!「弟子屈ラーメン」編

2017年11月、福岡空港国内線ターミナルビル3階にオープンした最新フードテーマパーク「ラーメン滑走路」(福岡市博多区)。

全店網羅の連載2杯目は、北海道以外で…

スゴイ麺が出そろった! 福岡空港の最新フードテーマパーク「ラーメン滑走路」完全網羅

スゴイ麺が出そろった! 福岡空港の最新フードテーマパーク「ラーメン滑走路」完全網羅

2017年11月、福岡空港国内線ターミナルビル3階にオープンした「ラーメン滑走路」(福岡市博多区)。九州初出店を含むラーメン9店舗+スイーツ1店舗が集結するフー…

福岡空港「ラーメン滑走路」全店レポ!「ラーメン海鳴」編

福岡空港「ラーメン滑走路」全店レポ!「ラーメン海鳴」編

2017年11月、福岡空港国内線ターミナルビル3階にオープンした「ラーメン滑走路」(福岡市博多区)。九州初出店を含むラーメン9店舗+スイーツ1店舗が集まるフード…

【福岡】北九州で今、1番アツいラーメン店はココ!「石田一龍 本店」

【福岡】北九州で今、1番アツいラーメン店はココ!「石田一龍 本店」

北九州ラーメン界の最注目株「石田一龍 本店」(北九州市小倉南区)。「北九州ラーメンフェスティバル」「北九州ラーメン王座選手権」でグランプリを獲得するなど、人気沸…

【福岡】とろみスープが旨い!北九州の高濃度ラーメン「とんこつラーメン 豚のむら」

【福岡】とろみスープが旨い!北九州の高濃度ラーメン「とんこつラーメン 豚のむら」

北九州の濃厚豚骨派に支持を集める「とんこつラーメン 豚のむら」(北九州市小倉南区)。若手で気鋭の店主・村上優弥さんが作る「ラーメン」(580円)は、伝統的な羽釜…

最強のラーメンがあなたの投票で決まる!「北九州ラーメン王座選手権 2018」開催

最強のラーメンがあなたの投票で決まる!「北九州ラーメン王座選手権 2018」開催

3月17日(土)、18日(日)の2日間、門司港レトロ親水広場、中央広場(北九州市門司区)で、一大野外ラーメンフェス「北九州ラーメン王座選手権 2018」が開催さ…

【福岡】シルキーな口当たりに驚き!北九州の名店「ラーメン無法松」

【福岡】シルキーな口当たりに驚き!北九州の名店「ラーメン無法松」

「ラーメン無法松」(北九州市小倉北区)は、北九州エリアのラーメンを語るうえで欠かせない名店だ。店主・笈木裕治さんは理系企業を脱サラし、同店を開業。緻密に計算され…

【福岡】濃厚豚骨派に捧げる一杯!中央区エリアの注目株「らーめん おいげん」

【福岡】濃厚豚骨派に捧げる一杯!中央区エリアの注目株「らーめん おいげん」

福岡随一の繁華街・大名からすぐ、警固交差点の近くに位置する「らーめん おいげん」。福岡市中央区エリアでも屈指の濃厚さを誇る豚骨ラーメンが自慢だ。

■ 風味豊かな…

久留米の2大人気店のスペシャルラーメンがワンコインに!半額ラーメン開催中!!

久留米の2大人気店のスペシャルラーメンがワンコインに!半額ラーメン開催中!!

“久留米ラーメンをワールドワイドに”と意気込む2大人気店「拉麺 久留米 本田商店」「世界のモヒカン 文化街店」が、ムック本『まったく新しい久留米案内』の発売を記…

【福岡】豚骨フレーバー、骨粉感も生かした“直球豚骨”「丸星ラーメン」

【福岡】豚骨フレーバー、骨粉感も生かした“直球豚骨”「丸星ラーメン」

1958(昭和33)年に創業した24時間営業の「丸星ラーメン」。当時、広い駐車場を備えたロードサイドのラーメン店は希少で、トラックの運転手はじめ、ドライバーがそ…

【宮崎】こだわりの自家製鶏油がたまらない!「家系らーめん 澤井」

【宮崎】こだわりの自家製鶏油がたまらない!「家系らーめん 澤井」

横須賀にある横浜家系ラーメン店で修業を積んだ店主が、10年前に宮崎で開業した「家系らーめん澤井(さわい)」(都城市牟田町)。

ラーメンの芳醇な風味とコクを生み出…

【長崎】風味と旨味の絶妙な調和!唯一無二を追及する「麺也オールウェイズ」

【長崎】風味と旨味の絶妙な調和!唯一無二を追及する「麺也オールウェイズ」

久留米の名店で修業を積んだ店主が、生まれ故郷の長崎で開業した「麺也オールウェイズ」(長崎市万屋町)。現在は本店、長与店、アミュプラザ店の3店舗を展開している。

【福岡】創業以来、継ぎ足し続ける“芳醇豚骨”「拉麵 久留米 本田商店」

【福岡】創業以来、継ぎ足し続ける“芳醇豚骨”「拉麵 久留米 本田商店」

久留米を代表する豚骨ラーメンの店「拉麵 久留米 本田商店」。創業以来、“継ぎ足し熟成”を続け、一度も釜を空にすることなく煮込み続けた芳醇豚骨が自慢だ。

店主の本…

【福岡】旨味凝縮の“豚骨カプチーノ”を堪能「博多一双 博多駅東本店」

【福岡】旨味凝縮の“豚骨カプチーノ”を堪能「博多一双 博多駅東本店」

JR博多駅から徒歩5分の場所にある「博多一双 博多駅東本店」(福岡市博多区)は、若き兄弟が“究極の直球豚骨ラーメン”を意欲的に追い求めている人気店。

■ 豚骨由…

【福岡】モヒカンヘアの店主が追求した自然派豚骨ラーメン「モヒカンらーめん 本店」

【福岡】モヒカンヘアの店主が追求した自然派豚骨ラーメン「モヒカンらーめん 本店」

屋号の通り、モヒカンヘアの店主、スタッフが迎える久留米の名物店「モヒカンらーめん 本店」(久留米市津福本町)。自慢の「モヒカンらーめん」(580円)は、化学調味…

【福岡】久留米豚骨ラーメンの生みの親「南京千両 本家」

【福岡】久留米豚骨ラーメンの生みの親「南京千両 本家」

1937(昭和12)年創業で、豚骨ラーメンの発祥とされる「南京千両(なんきんせんりょう) 本家」。元々うどんの屋台を営んでいた初代店主・宮本時男さんが、東京・横…

【福岡】創業以来、煮込み続ける“呼び戻しスープ”「久留米 大砲ラーメン 本店」

【福岡】創業以来、煮込み続ける“呼び戻しスープ”「久留米 大砲ラーメン 本店」

豚骨ラーメン発祥の地、久留米のなかでも横綱閣の「久留米 大砲ラーメン 本店」(久留米市通外町)。1953(昭和28)年の創業より半世紀以上、一度も釜を空にするこ…

【福岡】まろやかさで勝負!手ごろな値段もうれしい「楽勝ラーメン」

【福岡】まろやかさで勝負!手ごろな値段もうれしい「楽勝ラーメン」

“安くお腹いっぱいになってほしい”という店主の思いから、1杯390円からラーメンを提供する「楽勝(らくしょう)ラーメン」(福岡市中央区天神)。

継ぎ足しで作るス…

【福岡】なみなみスープをズズッ!「ふくちゃんラーメン」の味を宗像で

【福岡】なみなみスープをズズッ!「ふくちゃんラーメン」の味を宗像で

福岡市・田隈にある超人気店「ふくちゃんラーメン」での勤務を経た大将が、独立して出店した「ふくちゃんラーメン 英美(ひでみ)」(宗像市野坂)。

2015年に博多駅…

【福岡】辛味ダレが顔の濃厚豚骨!駅からすぐの「らーめん林家 二日市店」

【福岡】辛味ダレが顔の濃厚豚骨!駅からすぐの「らーめん林家 二日市店」

西鉄二日市駅を出てすぐの「らーめん林家 二日市店」(筑紫野市二日市) は、独学で豚骨ラーメンを極めた店主が経営する。

店のルーツは、大分・日田市の温泉街で行列が…

【福岡】中華の老舗が手がけるクリーミーな豚骨!まかないから生まれた「光華楼」の一杯

【福岡】中華の老舗が手がけるクリーミーな豚骨!まかないから生まれた「光華楼」の一杯

1917(大正6)年に創業した筑後地区初の中華料理店「光華楼(こうかろう)エマックス店」(久留米市東町)。久留米焼きめしや久留米ちゃんぽんのルーツともいわれてお…

【長崎】本店の味を継承しながら“長崎らしさ”を表現!行列ができる人気店「長崎大勝軒」

【長崎】本店の味を継承しながら“長崎らしさ”を表現!行列ができる人気店「長崎大勝軒」

つけ麺の元祖「旧東池袋大勝軒」からのれん分けした、九州で唯一の直系店「長崎大勝軒」(長崎市大黒町)。特性ダレがウリのつけ麺を求めて、昼時は行列ができるほど人気だ…

【佐賀】週末には2000杯を売上げる!国道系ラーメンの実力派「丸幸ラーメンセンター」

【佐賀】週末には2000杯を売上げる!国道系ラーメンの実力派「丸幸ラーメンセンター」

国道3号沿いにある「丸幸(まるこう)ラーメンセンター」(三養基郡基山町)。週末には2000人以上が訪れ、昼時は150席すべてが埋まるほどの人気を誇る。

豚骨10…

【福岡】豊富な酒と絶品つまみがそろうラーメン酒場「博多屋台 幸龍」

【福岡】豊富な酒と絶品つまみがそろうラーメン酒場「博多屋台 幸龍」

ラーメンはもちろん、唐揚げや餃子などの一品料理も充実しており、居酒屋として利用する人も多い「博多屋台 幸龍(こうりゅう)」(福岡市中央区大名)。酒の種類もビール…

【福岡】福岡西エリアの大本命ラーメン!老舗「安全食堂」で味わう王道豚骨

【福岡】福岡西エリアの大本命ラーメン!老舗「安全食堂」で味わう王道豚骨

福岡西エリアは今なおイニシエのラーメン店が存在感を放ち、若手も台頭してきた福岡屈指のラーメン激戦区。なかでも、圧倒的人気を誇り、博多ラーメンの文化的存在ともいえ…

【宮崎】唐辛子の刺激がクセになる!やみつき必至の「辛麺屋 桝元 宮崎本店」

【宮崎】唐辛子の刺激がクセになる!やみつき必至の「辛麺屋 桝元 宮崎本店」

宮崎名物「辛麺」の先駆け的存在として、九州を中心に32店舗を展開する「辛麺屋 桝元(ますもと)」。

唐辛子をふんだんに使用する真っ赤なスープが特徴で、“カプサイ…

【福岡】豚骨の塩気とメンマの甘さが絶妙!北九州で食べたい一杯「龍王」

【福岡】豚骨の塩気とメンマの甘さが絶妙!北九州で食べたい一杯「龍王」

1967(昭和42)年創業の「龍王」(北九州市戸畑区)は、古きよき北九州ラーメンの魅力を存分に味わえる名店。約20年前に常連客だった現店主・原田豊久さんは、初代…

【福岡】あっさりなのに奥深い極上スープ!「佐渡友」の直球派魚介ラーメン

【福岡】あっさりなのに奥深い極上スープ!「佐渡友」の直球派魚介ラーメン

「子供から大人まで安心して食べられる味」を追求し、化学調味料を一切使わないラーメンを提供する「佐渡友(さどとも)」(福岡市東区)。

店主は豚骨ラーメンのお店でラ…

【福岡】ピュアな淡麗豚骨に感嘆!渾身の一杯「南京ラーメン 黒門」

【福岡】ピュアな淡麗豚骨に感嘆!渾身の一杯「南京ラーメン 黒門」

今はなき伝説的ラーメン店・北九州「黒木」に習った“南京ラーメン”を看板に掲げ、福岡の麺通をも唸らせる名店がある。2016年1月に遠賀町から若松区青葉台南へ移転し…

【福岡】濃厚ラーメン×唐揚げの最強コンビで決まり!「栗ちゃんラーメン」で今夜は“ちょい飲み”

【福岡】濃厚ラーメン×唐揚げの最強コンビで決まり!「栗ちゃんラーメン」で今夜は“ちょい飲み”

北九州市八幡東区にある「栗ちゃんラーメン」の2号店。麺メニューはラーメンとチャーシューメン(800円)のみと至ってシンプルだ。

スープは小倉でもトップクラスの濃…

福岡のラーメン激戦区・大名で味わうべき“必食麺”5選

福岡のラーメン激戦区・大名で味わうべき“必食麺”5選

不動の人気を誇る老舗から話題のニューフェイスまで、多くのラーメン店がひしめき合う福岡・大名から、注目の5軒をピックアップ!博多っ子を唸らせる珠玉の一杯を、さっそ…

超行列の“豚骨カプチーノ”から“非豚骨勢”まで!博多でオススメのラーメン5選

超行列の“豚骨カプチーノ”から“非豚骨勢”まで!博多でオススメのラーメン5選

地元民を唸らせる麺処が点在する博多には、主流のド豚骨から味噌、鶏、つけ麺とバリエーション豊かな5軒がそろい踏み!自信をもってイチオシする旨い一杯をご堪能あれ。

“飲める”新スタイルで人気沸騰中!シメまで楽しめるラーメン酒場5選

“飲める”新スタイルで人気沸騰中!シメまで楽しめるラーメン酒場5選

主役のラーメンはもちろん、酒とつまみも充実し、飲みからシメまで1軒で満喫できるラーメン酒場。2017年に日本酒×麺のスタイリッシュなスタンドを誕生させた「一風堂…

深夜営業でシメに使える!飲んだあとに行きたい福岡市内のラーメン店5選

深夜営業でシメに使える!飲んだあとに行きたい福岡市内のラーメン店5選

何かと飲み会が増えるシーズン、「福岡といえばラーメンを食べたい!」と郷愁に駆られた帰省中の友人や、「最後に一軒、旨いラーメンでもすするか!」とリクエストする上司…

【宮崎】1位は1日400杯を売り上げる王道豚骨ラーメン!ラーメンWalkerグランプリに輝いた3杯

【宮崎】1位は1日400杯を売り上げる王道豚骨ラーメン!ラーメンWalkerグランプリに輝いた3杯

ラーメン情報誌「ラーメンWalker」(KADOKAWA)が行っている、旨いラーメン店を決めるランキング「ラーメンWalkerグランプリ」。2016年12月31…

【福岡】飲んだ後の〆におすすめ!「一風堂 天神西通りSTAND」

【福岡】飲んだ後の〆におすすめ!「一風堂 天神西通りSTAND」

2017年2月22日にリニューアルオープンした「一風堂 西通り店」(福岡市中央区)。1階は立ち飲みも楽しめる大衆酒場スタイルで連日多くの客でにぎわっている。

住…

【長崎】1位は地元素材をふんだんに使った“貝白湯”ラーメン!グランプリに輝いた3杯

【長崎】1位は地元素材をふんだんに使った“貝白湯”ラーメン!グランプリに輝いた3杯

ラーメン情報誌「ラーメンWalker」(KADOKAWA)が行っている、旨いラーメン店を決めるランキング「ラーメンWalkerグランプリ」。2016年12月31…

豚骨ラーメン発祥の地“久留米”で食べるべき厳選5杯!

豚骨ラーメン発祥の地“久留米”で食べるべき厳選5杯!

豚骨ラーメン発祥の地といわれている久留米市。「博多ラーメン」と「久留米ラーメン」の一番の違いはスープの取り方と濃度。博多は寸胴で毎日フレッシュなスープを仕込み使…

【福岡】半世紀超えの老舗の味!豚骨スープにこだわりぬく「来福軒」

【福岡】半世紀超えの老舗の味!豚骨スープにこだわりぬく「来福軒」

屋台から始まり、今年で創業64年を迎えた老舗「来福軒」。豚の頭骨、ゲンコツ、アバラの部位からとったスープは、ラードを使わないため、あっさりとした飲み口ながらも奥…

【福岡】1位は「ふくちゃんラーメン」のDNAを受け継ぐあの店!ラーメンWalkerグランプリに輝いた3杯

【福岡】1位は「ふくちゃんラーメン」のDNAを受け継ぐあの店!ラーメンWalkerグランプリに輝いた3杯

ラーメン情報誌「ラーメンWalker」(KADOKAWA)が行っている、旨いラーメン店を決めるランキング「ラーメンWalkerグランプリ」。2016年12月31…

【福岡】日本ではここだけ!一風変わったメニューが自慢の「EIKOKU SHORYU」

【福岡】日本ではここだけ!一風変わったメニューが自慢の「EIKOKU SHORYU」

本店は1976(昭和51)年に創業し、現在イギリスに10店舗を展開する「SHORYU RAMEN」。2016年11月に、日本唯一の店舗となる「博多焼き鳥&ワイン…

【鹿児島】1位は食べたら病みつきになる“アーモンドラーメン”!?ラーメンWalkerグランプリに輝いた3杯

【鹿児島】1位は食べたら病みつきになる“アーモンドラーメン”!?ラーメンWalkerグランプリに輝いた3杯

ラーメン情報誌「ラーメンWalker」(KADOKAWA)が行っている、旨いラーメン店を決めるランキング「ラーメンWalkerグランプリ」。2016年12月31…

【福岡】世界が認めた!北九州を代表する中華そば「藤王」のコク深い一杯

【福岡】世界が認めた!北九州を代表する中華そば「藤王」のコク深い一杯

1982(昭和57)年に創業し、現在は2代目が跡を継ぐ「中華そば 藤王」。北九州で数少ない醤油ラーメンとして人気で、夕方にはスープがなくなることもある。

味の決…

【福岡】1位は北九州で人気の“ピュアな淡麗豚骨”!ラーメンWalkerグランプリ総合部門ベスト3

【福岡】1位は北九州で人気の“ピュアな淡麗豚骨”!ラーメンWalkerグランプリ総合部門ベスト3

ラーメン情報誌「ラーメンWalker」(KADOKAWA)が行っている、旨いラーメン店を決めるランキング「ラーメンWalkerグランプリ」。2016年12月31…

【大分】別府冷麺の名店もランクイン!ラーメンWalkerグランプリに輝いたのはここだ!

【大分】別府冷麺の名店もランクイン!ラーメンWalkerグランプリに輝いたのはここだ!

ラーメン情報誌「ラーメンWalker」(KADOKAWA)が行っている、旨いラーメン店を決めるランキング「ラーメンWalkerグランプリ」。2016年12月31…

【福岡】札幌の超人気店で修業した店主が作る「麺屋 玄」の濃厚味噌ラーメン

【福岡】札幌の超人気店で修業した店主が作る「麺屋 玄」の濃厚味噌ラーメン

北海道の名店「彩未(さいみ)」で約2年修業を積んだ店主が、地元に戻り開業した「麺屋 玄」。小倉では珍しい、濃厚な味噌ラーメンを味わえる。

最大の特徴は、“焼き”…

【長崎】一度聞いたら忘れない!「くそオヤジのためらい」のアサリ&アナゴ入りラーメン

【長崎】一度聞いたら忘れない!「くそオヤジのためらい」のアサリ&アナゴ入りラーメン

“気軽に使える店”をコンセプトに、和を基調とした気取らない雰囲気にこだわる「くそオヤジのためらい」。構想に3年を費やした自慢のラーメンは、アサリのみを使用した「…

【熊本】1位は背脂どっさり豚骨!“焦がしニンニク”も見逃せない!ラーメンWalkerグランプリに輝いた3杯

【熊本】1位は背脂どっさり豚骨!“焦がしニンニク”も見逃せない!ラーメンWalkerグランプリに輝いた3杯

ラーメン情報誌「ラーメンWalker」(KADOKAWA)が行っている、旨いラーメン店を決めるランキング「ラーメンWalkerグランプリ」。2016年12月31…

【福岡】ラーメン女子必食!コラーゲンたっぷりな「トロリ」の鶏白湯で“ツルプル”お肌に

【福岡】ラーメン女子必食!コラーゲンたっぷりな「トロリ」の鶏白湯で“ツルプル”お肌に

福岡市・今泉の「博多鶏煮込みらーめん トロリ」は、博多名物の水炊きにヒントを得た、コラーゲンたっぷりの「鶏白湯ラーメン」が看板だ。ラーメンメニューは「濃厚博多鶏…

【佐賀】1位は佐賀で愛される“生卵ポンッ”!ラーメンWalkerグランプリに輝いた3杯

【佐賀】1位は佐賀で愛される“生卵ポンッ”!ラーメンWalkerグランプリに輝いた3杯

ラーメン情報誌「ラーメンWalker」(KADOKAWA)が行っている、旨いラーメン店を決めるランキング「ラーメンWalkerグランプリ」。2016年12月31…

【福岡】小倉の“G系”ラーメンの先駆者!「ラーメンだるま」の絶品豚骨ラーメン

【福岡】小倉の“G系”ラーメンの先駆者!「ラーメンだるま」の絶品豚骨ラーメン

小倉で唯一の“二郎系”インスパイアラーメンを堪能できる「ラーメンだるま 小倉店」。店主が東京にある「ラーメン二郎」の熱烈なファンだったことから開業し、16年10…

【福岡】無化調の鶏白湯スープが幅広全粒粉麺との絡みよし!「CHICKEN MEN 鶏麺」のつけ麺

【福岡】無化調の鶏白湯スープが幅広全粒粉麺との絡みよし!「CHICKEN MEN 鶏麺」のつけ麺

屋号の通り“鶏”に特化した濃厚鶏白湯ラーメン&つけ麺の店「CHICKEN MEN 鶏麺」(福岡市中央区)。国内産鶏や香味野菜を圧力釜で一気に炊き上げ、化学調味料…

【大分】クリーミーさが真骨頂!海を見ながらすする「ラーメン加代」の一杯

【大分】クリーミーさが真骨頂!海を見ながらすする「ラーメン加代」の一杯

漁業の町・佐伯で発展した豚骨ベースの佐伯ラーメン。創業22年になる「ラーメン加代」は、とろりとクリーミーな豚骨スープが特徴。約半日、豚の背骨と脚骨のみを煮込み、…

【大分】一度食べたらヤミツキ!「らぁ麺まる月」自慢のトリプルスープ

【大分】一度食べたらヤミツキ!「らぁ麺まる月」自慢のトリプルスープ

沖縄の「麺神まるよし」で修業した店主が、2017年7月に帰郷してオープンした「らぁ麺まる月」。JR大分駅から徒歩約5分という立地で、観光客も立ち寄りやすい。

自…

【福岡】上品な甘さと香りがグッド!女性支持No.1の油そば専門店「油そば 七色」

【福岡】上品な甘さと香りがグッド!女性支持No.1の油そば専門店「油そば 七色」

福岡で先駆け的な油そば専門店として、2015年にオープンした「油そば 七色」(福岡市中央区)。開業当時“油そば”というジャンルはまだ九州では浸透しておらず、ネー…

【福岡】香りが際立つタイミングで生醤油をイン!「かなで」の“淡麗”中華そば

【福岡】香りが際立つタイミングで生醤油をイン!「かなで」の“淡麗”中華そば

福岡県・春日市にある「かなで食堂」のセカンドブランドとしてオープン。本店は“濃厚”豚骨だが、「中華そば かなで」は、中華そばや塩そばで勝負する。

中華そばのポイ…

【福岡】骨の部位&製法が違う2種類の豚骨ラーメン!コク深スープがやみつき

【福岡】骨の部位&製法が違う2種類の豚骨ラーメン!コク深スープがやみつき

東京の有名店で10年以上修業した店主が、故郷の福岡県・福間に戻り「気軽なラーメン酒場を」と、2014年に「福間ラーメン ろくでなし」の1号店を開いたのが始まり。…

【九州】10月6日(金)発売の『ラーメンWalker九州2018』人気ラーメン店の無料試食券も!

【九州】10月6日(金)発売の『ラーメンWalker九州2018』人気ラーメン店の無料試食券も!

豚骨王国・九州の牙城が、ついに“あっさり系清湯ラーメン”に崩される、激動の2018年版の幕開け!九州7県のラーメンの“イマ”を、どこよりも早く、どこよりも濃く、…

【福岡】「海鳴食堂」で自分好みの一杯を見つける!“カスタムラーメン”に参加しよう

【福岡】「海鳴食堂」で自分好みの一杯を見つける!“カスタムラーメン”に参加しよう

ラーメン大国の激旨店、全243軒を掲載する九州ラーメン本の決定版『ラーメンWalker九州2018』。本誌巻頭企画の「カスタムラーメン」は、2018年版よりスタ…

【福岡】「CHICKEN MEN 鶏麺」で自分好みの一杯を見つける!“カスタムラーメン”に参加しよう

【福岡】「CHICKEN MEN 鶏麺」で自分好みの一杯を見つける!“カスタムラーメン”に参加しよう

ラーメン大国の激旨店、全243軒を掲載する九州ラーメン本の決定版『ラーメンWalker九州2018』。本誌巻頭企画の「カスタムラーメン」は、2018年版よりスタ…

【福岡】まるで福岡名物・水炊き!?濃厚な鶏白湯が味を決めるトロ旨スープ

【福岡】まるで福岡名物・水炊き!?濃厚な鶏白湯が味を決めるトロ旨スープ

2017年4月に筑肥新道沿いにオープンした「麺家(めんか)の宝刀 鷉(かいつぶり)」。東京で30年以上飲食業に携わった店主が、故郷・福岡でスタートした鶏白湯ラー…

【福岡】関東の名店の味が楽しめる!醤油が効いたボリューム満点の正統派中華そば

【福岡】関東の名店の味が楽しめる!醤油が効いたボリューム満点の正統派中華そば

今、豚骨ラーメンの牙城を崩さんとする筆頭株に挙がるのが、中華そば。“中華そば=あっさり”というイメージが強いが、肉系素材でパンチを効かせた一杯や、とことんピュア…

【福岡】焼鳥店から生まれた一杯が専門店に!優しい味わいが人気の塩ラーメン

【福岡】焼鳥店から生まれた一杯が専門店に!優しい味わいが人気の塩ラーメン

福岡の有名店で修業した店主が2017年3月に開業。自身が居酒屋「高砂焼鳥」に勤務していた時代に、シメで出していた塩ラーメンが人気だったことに手応えを感じ、ラーメ…

【福岡】ジャガイモ&豆乳のまろやかスープが決め手!札幌味噌ラーメンの最前線が九州初上陸

【福岡】ジャガイモ&豆乳のまろやかスープが決め手!札幌味噌ラーメンの最前線が九州初上陸

2017年4月、札幌の人気行列店が九州に初上陸した。北海道、大阪に次ぐ3店舗目で、キーワードは、ずばり“豆乳”“ジャガイモ”“ポテトチップス”。タレに採用する味…

【福岡】まぜそばから豚骨まで!期待のニューオープン6選

【福岡】まぜそばから豚骨まで!期待のニューオープン6選

2017年も、豚骨をはじめ、スープOFF、辛麺と、さまざまなジャンルの店がオープンした福岡のラーメンシーン。人気店の2号店から気鋭の職人が始めた店まで、今もっと…

夏こそ食べたい!福岡の“非豚骨”ラーメン5選

夏こそ食べたい!福岡の“非豚骨”ラーメン5選

豚骨以外のジャンル“非豚骨系”の店が続々と登場している、2017年の福岡のラーメンシーン。塩、醤油ラーメンの新店「麺屋 ひとしお」「高砂家」のほか、鶏や魚介、牛…

福岡東エリアの旨いラーメン6軒はココだ!

福岡東エリアの旨いラーメン6軒はココだ!

近年、“住みやすい街”“新・ベッドタウン”と、何かと話題になることが多い福岡東エリア。飲食店も充実しており、特に“ラーメン”においては、豚骨以外のジャンルで勝負…

【福岡】豚骨王国で勝負する旨い新星ラーメン店5選

【福岡】豚骨王国で勝負する旨い新星ラーメン店5選

いまや日本を飛び出て、海外でも受け入れられている食文化、“豚骨ラーメン”。その本場・福岡では、毎年、豚骨だけで100軒前後がオープンしており、生き残っていくには…

豚骨の座を揺るがす!?福岡で今、食べるべき旨いつけ麺

豚骨の座を揺るがす!?福岡で今、食べるべき旨いつけ麺

一時はブームと位置づけられた“つけ麺”だが、その勢いはとどまることを知らず、増すばかり!つけ麺専門店を見かけることが多くなったばかりか、人気店がつけ麺に挑戦する…

いますぐ食べたい!!北九州市の必食ラーメン5杯

いますぐ食べたい!!北九州市の必食ラーメン5杯

福岡県の北東部に位置する北九州市は、福岡市と同じく、豚骨ラーメン文化が深く根ざしている地。今なお老舗が存在感を放つなか、若手の直球豚骨店も台頭している。体にスッ…

絶対ハズせない5杯!福岡市内のバリうまラーメン店

絶対ハズせない5杯!福岡市内のバリうまラーメン店

新旧店が火花を散らす豚骨ラーメンの聖地福岡で、絶対ハズせない5杯を紹介!中央区エリアの人気店から、足を運んで食べる価値ありの郊外店まで、絶品豚骨をすすりまくろう…

九州人溺愛袋麺「うまかっちゃん」に“焦がし醤油とんこつ”が登場

九州人溺愛袋麺「うまかっちゃん」に“焦がし醤油とんこつ”が登場

5月8日(月)にハウス食品から「うまかっちゃん 焦がし醤油とんこつ」(希望小売価格・税抜105円)が九州・沖縄エリアと山口県で発売となる。

同商品は、福岡県“古…

福岡以外もアツイ!九州5県のラーメン総合ランキングNo.1とは?

福岡以外もアツイ!九州5県のラーメン総合ランキングNo.1とは?

ラーメン情報誌「ラーメンWalker」(KADOKAWA)が毎年行っている、うまいラーメン店を決めるランキング企画「ラーメンWalkerグランプリ」。読者やWe…

間違いなく豚骨アタリ年!最新の必食ラーメン3軒はココだ

間違いなく豚骨アタリ年!最新の必食ラーメン3軒はココだ

2016年の最新麺シーンをいち早く伝えるラーメン情報誌「ラーメンWalker福岡・九州2017」(KADOKAWA)。掲載されている280軒の中には、今年ニュー…

今食べるべき一杯はコレ!ラーメン総合ランキングTOP5・福岡編

今食べるべき一杯はコレ!ラーメン総合ランキングTOP5・福岡編

ラーメン情報誌「ラーメンWalker」(KADOKAWA)が毎年行っている、うまいラーメン店を決めるランキング企画「ラーメンWalkerグランプリ」。読者やWe…

最新版決定! 2016年、福岡の新店No.1ラーメンは?

最新版決定! 2016年、福岡の新店No.1ラーメンは?

ラーメン情報誌「ラーメンWalker」(KADOKAWA)が毎年行っている、うまいラーメン店を決めるランキング企画「ラーメンWalkerグランプリ」。読者やWe…

新感覚!福岡の最新“変り種ラーメン”三銃士

新感覚!福岡の最新“変り種ラーメン”三銃士

毎年、新たなラーメン店が次々に登場する福岡。ラーメン情報誌「ラーメンWalker」(KADOKAWA)では数多くのニューオープン店を紹介しているが、なかでも今回…

ラーメンも!立ち呑みも!天神の一風堂がリニューアルオープン

ラーメンも!立ち呑みも!天神の一風堂がリニューアルオープン

一風堂天神西通り店(福岡市中央区)が、2/22(水)にリニューアルオープンする。

同店は、店舗の設備・内装の老朽化で一時閉店し、工事を進めていたが、今回、フロア…

博多のラーメンスタジアムに新しく4店舗が仲間入り!

博多のラーメンスタジアムに新しく4店舗が仲間入り!

3月25日(土)キャナルシティ博多(福岡市博多区)5Fにあるラーメンスタジアムに、「気仙沼 かもめ食堂」「新福菜館」「大明担担麺」「らーめん二男坊」の4店舗が新…

【メイド・イン・九州】マルタイの「マルタイラーメン」

【メイド・イン・九州】マルタイの「マルタイラーメン」

九州のロングセラー商品の秘密にせまる「メインド・イン・九州」。今回は、マルタイの「マルタイラーメン」をピックアップ!

■ マルタイラーメン(167円)

1960…

ページ上部へ戻る